インスタ美魔女のヒミツの習慣!メディアでも注目のとある成分とは

公開日:2020年05月12日

インスタ美魔女のヒミツの習慣!メディアでも注目のとある成分とは

年齢を重ねる度にお悩み増えていませんか?

「最近なんだか疲れて見える」
「年齢サインが気になってきた」
「ケアしていても実感できない」


などなど年齢を重ねるごとにお悩みは増えていきますよね・・・。

朝晩、毎日しっかりケアしていても、年齢には抗えない・・・


その原因は体に必要な栄養素が不足し、内側から美をつくる要素が年齢を重ねるごとに減っているからなんです!



加齢によるお悩みは「糖鎖」栄養素不足にあった!?

身体をつくる栄養素として近年医療業界でも注目されている成分「糖鎖」
糖鎖とは細胞と細胞をつなぐコミュニケーションの役割を担っています。


血液・タンパク質の管理など、身体にとってとても重要な役割を果たしているのが糖鎖です。

年齢とともに生活習慣の乱れやストレスなどで糖鎖のバランスが崩れることで、さまざまな不調と関係していることがこれまでの研究で明らかになっています。


「糖鎖」を補給するには通常の食事だけでは足りない

糖鎖を整えるためには、全8種類の糖鎖栄養素を補給する必要があります。

糖鎖栄養素は例のようにさまざまな食品に含まれております。

                                                                         
糖鎖栄養素
糖鎖栄養素を含む食品
ガラクトースツバメの巣、トマト、すいか、牛乳、ヨーグルト、味噌、しょうゆ、納豆、母乳
マンノースツバメの巣、シロキクラゲ、アロエベラ、こんにゃく
フコースツバメの巣、もずくなどの海藻類
キシロースシロキクラゲ、サトウキビ、藁わら・木材などの木糖
グルコース てんさい糖、炭水化物、果物
N-アセチルノイラミン酸(シアル酸)ツバメの巣、母乳、卵
N-アセチルグルコサミンツバメの巣、カニやエビの殻、キノコ
N-アセチルガラクトサミンツバメの巣、牛乳


炭水化物や乳製品など普段から取り入れやすい食品もありますが、8種類すべての食材を毎日取り入れるのはなかなか難しいですよね。
しかも、普段の食材からはグルコースとガラクトースしか十分に摂取できないため、他の6種類は健康食品やサプリメントで補う必要があります。


ツバメの巣を食べることで不足しがちな栄養素を補給し、内側からサポート

そこで、糖鎖栄養素のスーパーフードである「ツバメの巣」に注目。
ツバメの巣には糖鎖栄養素全8種類のうち6種類も含んでいるなど、非常に栄養価が高いことがわかります。
ツバメの巣に含まれる栄養素のなかでも、糖鎖栄養素のひとつでもある「シアル酸」はなんとあのローヤルゼリーの200倍!

また、ツバメの巣には糖鎖栄養素のほかにも「EGF」「FGF」という内側から美を支える成長因子が含まれていることが近年明らかになりました。
「EGF」と「FGF」を同時に摂取することで相乗効果が現れる実験結果もでていることから、両方とも含まれるツバメの巣は最強スーパーフードということが言えます。


通常食品の原料として使用されるツバメは「アナツバメ」という種類で、日本に生息するツバメとはまったく別物。
東南アジアの限られた地域でしか採れないため大変貴重な高級食材として扱われています。

また、あの世界三大美女である楊貴妃も好んで食していたというツバメの巣。そのパワーは古くから受け継がれ、女性の味方であることは間違いないですね。


年齢を感じさせない美魔女たちの秘密の美活習慣とは

とはいえ、「ツバメの巣なんて高級&希少すぎてなかなか普段食べることなんて出来ない・・・」 そう思ったあなた、ちょっと待ってください! 実はツバメの巣を毎日手軽に摂取できる方法があるんです!

それがこの「美巣エキスゼリースティック」



ツバメの巣をはじめ、シロキクラゲ、てんさい糖を配合することで8種類すべての糖鎖栄養素を効率よく補えるこちらのゼリー。
しかも甘味料として使用されているてんさい糖にはミネラル・オリゴ糖なども含まれているから美容と健康をさらにサポートしてくれるんです。

そんな美容成分がギュッと詰まった美巣ゼリーは巷では「食べるエステ」と言われているわけですね!
美意識の高い女性たちのSNSでも密かに話題になっているのもわかります!


みなさん年齢を感じさせないほど、とってもキレイですよね・・・!



ぷるんとしたゼリーで味もパイナップル味だからとっても美味しくて食べやすいんです。
それに個包装になっているから、お出かけの際やおやつタイムに手軽に食べれて毎日続けやすい♪
毎朝スムージーを作るよりずっと楽チン!


「本物」に徹底的にこだわった、美巣にしかない最高品質のツバメの巣

アナツバメの巣は養殖と天然では「シアル酸」の濃度が天然のほうが高くなります。
さらに天然ものの中でも排気ガスなどの影響を受けやすい都市部ではなく、空気の澄んだジャングルの奥地で作られたものほうがキレイでより純度の高いツバメの巣ができるのです。

そんな希少で高値の付くのツバメの巣は密漁や乱獲などが相次ぎ問題となっています。
さらに市場には養殖や偽物が出回るなど希少なものだからこその問題が多いのが現状。
だからこそ美巣は「絶対に信頼できる100%天然の”本物のアナツバメの巣”をお届けしたい」という想いで代表自らがマレーシアのボルネオ島にある危険なジャングルに赴き、ツバメの巣を採取・厳選し商品に使用しているそう。


また、採取する洞窟はマレーシア政府が厳重に管理しており、認定を受けた業者しか立ち入れない神聖な場所。
日本では唯一この会社だけが認定を受けているということなので、非常に品質の高いアナツバメの巣を原料にしていることがわかりますね。

しかもそれだけではなく、日本国内の厳しい基準を満たした工場で人の手によって確認し作られているなんて、美巣のクオリティの高さは正真正銘「本物」です・・・!!


美巣を食べている方から喜びの声がぞくぞく

  • 以前はいろんなサプリやゼリーを試していました。でもこちらの美巣を知って、あれこれと迷わなくなり、今では美巣を愛用しています!体も心も調子がとても良くなりました。
  • ※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。
  • 半信半疑でしたが、1ヶ月で効果を感じて驚きました。美容目的ではなく、「天然のツバメの巣」というのに惹かれて注文しました。教師をしているのですが凄く毎日ハードでストレスもありました。本当に元気になるので凄いですね。
  • ※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。
  • 保護活動なども興味深く共感する部分が多く社会貢献の部分も視野に入れ選んでいます。まだ2ヶ月目ですので、強い実感はないですがパッケージデザインや写真・箱なども美しいデザインで見ていても楽しく気に入っています。
  • ※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。
  • 元気に美しく輝いて生きたいと常々願っています。この美巣をカバンの中に入れて持ち歩いていると何か小腹が減った時や、食事ができないときに心強いゼリーです。
  • ※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。


ツバメの巣パワーを今すぐ実感してください


いつものおやつを美巣ゼリーに変えるだけ!不足した栄養素を手軽に補給

毎日の食事、気を付けていても摂取しきれない「糖鎖」や「EGF・FGF」などの栄養素を美巣ゼリーで補給!
個包装で食べやすいからいつでもどこでも手軽に食べれて、内側からのスペシャルケアを。

でも、楽して栄養もとれちゃうなんて、お値段高いんじゃ?と気になりますよね。

それが1日たったの400円ほどで買えちゃうんです!
毎日のおやつやジュースを「美巣ゼリー」に置き換えすれば、財布も美容も満たされて一石二鳥ですね。


今なら初回限定20%オフで買えるチャンス!

なんとこちらのサイトからの申し込みで「美巣ゼリースティック」が初回限定20%オフの¥10,800で購入できます。
1ヵ月ごとの定期コースの申し込みですが、継続回数に制限がないため1回だけで解約することも可能!
※解約は次回お届け日の10日前までに電話が必要です。

年に3回しか採取できないアナツバメの巣。
定期会員は在庫優先とのことですが、非常に希少なためいつ在庫切れになるかわかりません。
お申し込みはお早めに!




しかも、しかも!定期会員になると2,3,6回目のお届け時に継続特典付きとのこと! なにが届くのか楽しみです・・・!



さらに45日間全額返金サービスで初めての方でも安心

商品到着後45日間に限り全額返金サービスを行なっているので、「体質に合わなかった」等といった場合や初めての方でも安心ですね!

これは本物志向の自信のある商品だからこそできる証拠です。



美巣を続けて、イイこと尽くし

「糖鎖」「EGF・FGF」などの栄養素を補給することで、身体の中からアプローチしてくれるなんて本当にすごすぎ!

そんなとても貴重なツバメの巣。美巣はその恩恵をいただくとともに売り上げの一部を寄付したりと環境活動もされているんです。
美巣を食べることで環境活動へのお手伝いにもなり、大切なツバメの巣を守ることにもつながっているんですね!

初回限定でお得なキャンペーンをしているのは、さまざまな人に「ツバメの巣が秘めた素晴らしいチカラを世の中に広めたい」という美巣の想いからだそうです。

様々な高級化粧品やエステサロンを一生懸命試す前に、「ツバメの巣」のチカラを借りて内側からケアしてみませんか?


50 件

関連記事