★アイラインの引き方図鑑★タレ目・切れ長・ネコ目…どれにする?

★アイラインの引き方図鑑★タレ目・切れ長・ネコ目…どれにする?

INDEX

アイラインの基本こそ重要!【ベーシック】

アイラインはきちんと綺麗に引くと、目を大きく見せることができたり、
印象をがらりと変えたりできるんですよ。
「そんなことわかってる!」なんて言ってるそこのあなた。

本当にそのアイラインの引き方、あっていますか?

「アイライン」って事で適当に引いていませんか?
ちょっとドキっとした人も、もうわかっているという人も、
改めてアイラインの基本的な引き方についておさらいしてみましょう。

【ベーシック】

アイラインは「まつげとまつげの間」を埋める事を意識しましょう。
つまり、片手でまぶたを軽くひっぱり、まつげとまつげの間を埋めるようにして、アイラインは塗ります。
目はデリケートな部分なので、ゆっくり丁寧に塗ってください。

目尻まできたら、1~2mmほど外側に引き、その間のまつげとアイラインの間を埋めていきます。



基本のアイラインの引き方はこれです。

ベーシックの引き方を確認できたら、ここからが本編、マンネリメイクからの脱出法です。
なりたい目の形別にアイラインの引き方を4つご紹介します。

メイクする時の気分に合わせてアイラインの引き方を変えると、目の印象がガラリと変わりますよ!

アイラインだけで大人っぽく魅せる!【クールビューティーで切れ長な目】

ちょっと大人っぽくなりたい女の子には
『クールビューティーで切れ長な目』をオススメします。
これはベーシックなアイラインの引き方から少し工夫するだけなので、
誰でも簡単に切れ長eyesになれますよ。



イラストのように少しだけハネ上げさせて、伸ばす事を意識してください。
自分の目よりも少しだけ長くアイラインを引き、目尻を埋める事によって、
クールビューティーな切れ長な目になれます。

目にもっと強い印象を持たせたいのであれば、
目頭の部分(切開部分)にもアイラインを少し引いてあげると、いつもの目とは違う、
印象的な美しい目の形になりますよ。
このアレンジだけでも、メイクパターンが増えるため、マンネリじゃなくなりますね。

アイラインで可愛い女の子になりたいの。【甘々なタレ目】

甘々な可愛さが欲しい女の子には
『甘々なタレ目』をオススメします。



目尻までアイラインを描いたら、元の目の形を無視してそのままアイラインを下斜め方向に引きます。
目の形に合わせてハネ上げてしまうと、印象が変わってしまい、『甘々なタレ目』になれないので注意してくださいね。

アイラインだけでは甘々なタレ目になりきるのは難しい人も中にはいるかもしれません。
そんなときは、アイシャドウで目尻の部分にブラウン系のシャドウを入れてみてください。
また、甘さを出すために、下まぶたの目尻側、涙袋の部分にハイライトを入れましょう。
するとナチュラルなのに甘々なタレ目ができますよ!

アイラインで小悪魔チックに【キャットライン】

いつもより少しセクシーな小悪魔っぽさが欲しい女の子には、
『セクシーなキャットライン』をオススメします。
キャットライン=ネコ目ラインの事です。

甘さをかっこよさも兼ね備えたこのアイラインは、女子達の中ではわりと一般的です。
でもちょっとキツい印象になりがちなのが欠点。
ポイントをきちんと押さえれば、キツい印象を与えず、小悪魔チックなセクシーキャットに変身できます。



ベーシックのアイラインを目尻まで。
ただ目尻からアイラインをハネ上げさせたら良いわけではありません。
下まぶたのカーブの延長上に、アイラインが来るようにしましょう。
目尻のアイラインは長く、太く、なるよう、スッと引きましょう。

また、『クールビューティーで切れ長な目』でも紹介した、目頭の部分にもアイラインを。
すると目ヂカラのあるキャットアイになれますよ。

まとめ

メイクは自分にちょうど良い、似合うメイクを見つける事がとっても大事ですが、
一度見つけてしまうと、「私に似合うのはコレ!」という固定観念ができてしまい、なかなかメイクを変える事ができないですよね。

なので今回は、アイラインをちょこっと変えるだけで印象が変わるアイラインの引き方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

いきなりメイクを全部、なんて無理ですよね。でもアイラインの、しかも目尻から少し変えるだけなら、ちょっと試してみようかな?っていう気になりませんか?

この機会にマンネリメイクをしていたマンネリ女子から、脱出しましょう!
メイク方法、おすすめアイテムなど「メイク」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっとメイクを楽しみたい
11 件

関連記事