余慶尚美監修「40代からのヘアケア入門」①時短美容のかっさで小顔に

余慶尚美監修「40代からのヘアケア入門」①時短美容のかっさで小顔に

INDEX

アラフォー・アラフィフの悩みの上位にくる「髪」。そんな頭皮や髪に関するトラブルを解決すべく、漢方美容家で毛髪診断士の余慶尚美(よけいなおみ)さんに、40代から始めるべき「頭皮マッサージ」についてお聞きしました。

第一回目に取り上げるのは、「かっさ」。
あれ?ヘアケアなのに「かっさ」?と思われた方もいらっしゃるのでは。
頭皮と髪は繋がっています。頭皮のマッサージを行うと、頭部全体の巡りが改善され、全身に良い影響をもたらすので美髪にも良いんですよ。

「美髪と小顔を手に入れられるなら、やらないわけにはいかないでしょ!」と、立ちあがってくれた美活サポーターのAさんとYさん。
今回おふたりには、実際に余慶先生のヘッドマッサージも受けていただきました。驚きのビフォーアフターはこの下に!

かっさって一体なに?

「かっさ」という言葉を耳にしたことはあるけど、一体なんなのかよくわからないという人がほとんどだと思います。かっさとは中国の民間療法で、漢字で「刮痧」と書きます。

刮=削る
痧=瘀血(おけつ)老廃物

※おけつは滞った血のこと。

文字通り、「血の滞りを削る」美容法なのです。

東洋医学では、人間の生命活動に必要な「気・血・水(きけつすい)」の巡りが悪いと不調が起きると言われています。
肩こりや眼精疲労、むくみやくすみも、巡りの悪さからくるもの。巡りを良くするだけで、毎日快適で美しく過ごすことができるのです。

かっさとれんげ

今回は、写真のような「かっさ」を使って頭皮マッサージを行いましたが、「れんげ」でも代用可能。
これなら、もし家になくても、スーパーで購入可能ですよね。

かっさがない場合のやり方も記載していますので、お手元にかっさがない方は、そちらを参考にマッサージを行ってください。

リフトアップにくすみ・シワの改善!驚きのかっさ効果とは

かっさでもたらされる効果は多種多様!
代表的なものを紹介すると、

  • リフトアップ効果
  • 小顔効果
  • くすみ改善
  • シワの改善
  • 精神のリラックス
  • お顔の左右のバランスを調える(シンメトリーに近づける)
  • 平らな印象の顔が、立体的になる

と、女性にとってうれしいことばかりです。

顔は頭皮と繋がっているので、頭を刺激してあげるだけで、すぐにリフトアップします。
これは、プロがやるから効果が出るというわけではなく、みなさんが自分で頭皮をマッサージするだけでも、くすみが取れたりリフトアップしたり、すぐに効果を実感することができるんです。

スマートフォンやパソコンで眼精疲労になったり、年齢的に老眼も出てきたりで目を酷使していると、おでこにしわが出来てしまいますよね。そんな時は、その辺をリラックスさせてあげることで、シワの改善もできるので、ぜひ頭皮のマッサージを習慣づけてください。

実践!即効性のあるかっさで小顔に変身

実践!即効性のあるかっさで小顔に変身

今回、ご協力いただいた美活サポータのAさん。
どうです?顔の横幅が、かなり狭くなっていませんか?
頬のあたりもリフトアップされて、目もパッチリになっています。
ほんの数分、頭皮をマッサージしただけで、こんな変化が表れるんです!

これから説明するマッサージの工程をマスターして、あなたも若返りをはかってください。

頭部のマッサージをする前に

まずは、上半身の巡りをよくするため、鎖骨をほぐし、胸を開いていきましょう。

  1. 鎖骨をほぐす
  2. 鎖骨をほぐす

    鎖骨は老廃物の最終出口になります。ここがゴリゴリしている人はリンパが滞っている証拠。痛きもち良い強さで、呼吸に合わせて、息を吐くときに5回~10回鎖骨を押してください。
    ※セルフケアの場合は、手をクロスし、右手で左の鎖骨を、左手で右の鎖骨を押してください。

  3. 胸を開く
  4. 胸を開く

    肩こりがひどい人は、肩が内側に入っていることが多いので、大きく後ろに開いてください。

  5. 鎖骨下のリンパと左右の胸筋を2回ずつほぐしリンパを流します。
  6. 鎖骨下のリンパと左右の胸筋を2回ずつほぐしリンパを流します。

    脇の下に流すイメージで行ってください。

    【かっさがない方】
    れんげの柄の部分でも代用できますので、やってみてください。

小顔・リフトアップのための基本的なステップ

それでは、実際にかっさを行っていきましょう。
  1. かっさで髪全体をとかしながら、リンパと血液を流す。
  2. かっさで髪全体をとかしながら、リンパと血液を流す
  3. 両耳の上端を身体の真ん中までもっていったラインにあるツボ「百会(ひゃくえ)」を刺激すると巡りが改善するので、5秒ほど押してください。
  4. ★ここがポイント!★
    前頭部の部分は水分代謝のツボも集中しているので、飲み過ぎなどお顔のむくみが気になる方は前頭部をまんべんなく、刺激してあげるといいですね。

    余慶先生
    百会

    【かっさがない方】
    マッサージ用ブラシでも代用できます。
    強さは、頭皮を優しく刺激する程度にしてください。
    ブラッシングのしすぎは髪を痛めるので、注意してください。

    また写真のように、ツボはれんげの柄で刺激することができます。

    ツボはれんげの柄で刺激
  5. 耳周りの側頭部をまんべんなく押し回す。
  6. 耳周りの側頭部をまんべんなく押し回す

    ここを刺激することでフェイスラインをシャープに整え、目の疲れも改善することができます。左右3回ずつ行ってください。視界が開けて目がパッチリになりますよ。

    ★ここがポイント!★
    眼精疲労には側頭部でも目と同じ高さのある箇所を丁寧にマッサージしましょう
    コリコリは老廃物!最初は痛くても、少しずつほぐしていくと痛みも和らぎ、視界も広がります。こちらはリフトアップ効果がかなり期待できます!

    余慶先生
    側頭部
  7. 風池(ふうち)周り、後頭部を押し回して、筋肉のコリをほぐす
  8. 風池(ふうち)周り、後頭部を押し回して、筋肉のコリをほぐす

    首の骨の両脇のくぼんだ部分(うなじ辺り)を「風池(ふうち)」と言います。

    風池(ふうち)周り、後頭部を押し回して、筋肉のコリをほぐす

    イライラしがちな方や目の疲れている方は、ここを押すと痛いはず。痛きもち良い強さで左右3回ずつ押してください。

    ★ここがポイント!★
    後頭部をほぐすことで、横に大きい平べったい顔の印象から、頬骨が上がり立体的な顔へとなります。

    余慶先生

    【かっさがない方】
    れんげで押す場合は、写真のように柄の部分を横にして風池を押してください。

    風池(ふうち)周り、後頭部を押し回して、筋肉のコリをほぐす
  9. 後ろの方からリンパをしっかり流す
  10. 後ろの方からリンパをしっかり流す

    へりの部分で首から肩にかけて、左右3回ずつ押し流してください。

    ★ここがポイント!★
    老廃物をリンパへ流すステップ
    すべてのステップをする過程でこちらの動作は入れていただいてもいいくらいたいへん大事なところ。これだけでも小顔効果や首こり、肩こりも緩和されます。

    余慶先生

    【かっさがない方】
    れんげで代用する場合は、写真のようにカーブの部分を使って、押し流してください。

    後ろの方からリンパをしっかり流す

    ★ここがポイント!★
    こちらのステップもたいへん大事なところなので、丁寧に。特に顔のむくみや小顔になりたい方は念入りにしてください。

    余慶先生
  11. 前頭葉をぐっと5回押す
  12. 前頭葉をぐっと5回押す

    前頭葉は目の疲れやおでこのシワを改善します。

  13. フェイスラインを整える
  14. フェイスラインを整える

    へりの部分で、あごから耳下に流すように、フェイスラインを整えていきます。
    あごのラインがスッキリすると顔全体が引き締まって見えるので、左右3回ずつ押し流してください。

  15. 3で行った、鎖骨下のリンパと左右の胸筋を2回ずつほぐしリンパを流したら終了です
  16. ★ここがポイント!★
    基本的に触るのは、側頭部(耳周り)、風池周り(後頭部)、百会、前頭部の4つ。後はブラッシングをするだけでなので、トータル2~3分で終わります。みなさんもちょっとした空き時間や、メイク前に試してみてください。

    余慶先生

れんげも使った施術を受けた美活サポーターのYさん。結果はこの通りです!

かっさafter


顔の幅が狭くなって、立体的になりましたよね。目も大きくパッチリしています!
Yさんは冷え症で肩こりもひどいとおっしゃっていましたが、施術後の顔の色は、ほんのりピンク色に。体もほぐれて頭がスッキリしたそうです。

かっさを体験した、おふたりの感想

  • 実際に、かっさを受けてみてどうでしたか?
  • Aさん
    痛かった!思ったよりゴリゴリして、「こんなに痛くていいの?」って感じでした。痛い部分とそうでもない部分があったのは不思議でした。

    Yさん
    とにかく激痛(笑)。それだけ凝ってるんだなと再認識しました。
    頭痛の際、ツボ押し棒で頭をグリグリするのですが、その時も痛かったので「やっぱりな」って感じです。

  • 効果は実感しましたか?
  • Aさん
    はい。顔には触ってないのに顔がスッキリして血行も良くなった気がします。
    冷え性で夏でも手が冷たいのですが、終わった後、てのひらがポカポカになりました。

    Yさん
    昨日家に帰ってから鏡をみたら、目がパッチリしている気がしました!!
    夫と子どもには、変わっていないと言われましたが(笑)。

  • 翌朝、何か変化はありましたか?
  • Aさん
    顔のスッキリ感が持続している気がする。

    Yさん
    施術していただいた日は、21時前には睡魔が襲ってきて、21時に寝ていました(笑)。

  • これから続けていこうと思いますか?
  • Aさん
    はい、かっさ欲しくなりました。朝のメイク前にやりたいです。

    Yさん
    頭の凝り具合が半端ないので、続けてコリをほぐさないとと思いましたし、朝起きたら目の大きさは元にもどっていたので、とりあえずレンゲでやっていきたいなと思いました。

余慶尚美さんに聞く かっさQ&A

Q. どれぐらいの強さでやれば良いですか?

A. 強く押す必要はありません。コリや老廃物が溜まっていると押したときに痛みがあるかもしれませんが、「痛きもちいい強さ」で押していけば、ほぐれてきますので、強く押しすぎないようにしてください。

Q. いつやるのが効果的ですか?

A. いつ行っても大丈夫です。例えば、顔のむくみを早々に取りたいというときは、朝のメイクアップ前にやっていただいてもいいですし、「今日は疲れちゃった」「リラックスしたい」という時は、夜されても良いですよ。

Q. やってはいけない人は?

A. 乳幼児や妊娠されている方、頭部に外傷のある方や体調不良の方は控えてください。

Q. 効果はどれぐらい持続しますか?

A. リフトアップ効果がすぐ現れる分、下がるのも早いんです。できれば毎日続けていただけるのが理想的です。続けて行っていると、たるみにくい顔になっていきますので、リフトアップしている時間も長くなりますよ。

Q. 何分ぐらいやったほうが良いですか?

A. ポイントさえつかめれば1分で終わります。まずは今回の、基本的なステップを実践してみてください。最後にリンパに流すことを忘れずに!

まとめ

短時間で小顔になっていく過程を目の当たりにして、編集部も驚きの声に包まれました。
余慶先生から「肩こり首こりの人は、顔がむくんで下がっている」と聞いてから、肩こりのひどいスタッフは、かっさを手放しません。
巡りが悪いと体調不良が起きるだけでなく、見た目にも影響してくるなんて、恐ろしい話ですよね。毎日のエイジングケアに、かっさは欠かせないものになりそうです。

編集部コメント

かっさで側頭部をマッサージしてみたら、ゴリゴリしていました。わたしもやらなきゃ!

美穂

余慶尚美さんプロフィール

余慶尚美

美容コンサルタント
韓方(はんばん)薬膳専門家&漢方美容家
余慶尚美(よけいなおみ)

【国際薬膳師・国際薬膳調理師/漢方養生指導士/毛髪診断士/鹿児島市産業創出「食・健康」アドバイザー/大韓薬膳料理専門家・大韓キムチソムリエ】

広告代理店、外資系企業にて勤務当時に自身が重い体調不調に悩んだことから、ココロとカラダの両面をケアする「巡り」に着目。2007年よりリンパドレナージュサロン「Flow」を経て、漢方美容&薬膳サロンを白金高輪にて主宰。 講演セミナーや執筆活動、美容や健康に関わる製品サービスなどの企画監修、プロデュースを手掛けるなど美容コンサルタントとしても幅広く活動する他、韓国の料理研究家の第一人者、ヤン・ヒャン ジャ氏に師事し、薬膳が根付く韓国の薬膳料理界において日本人初の「大韓民国薬膳料理専門家」として、また、「キムチソムリエ」としても活躍中。韓国の食文化や美容や最新トレンドなどを多く伝え、日韓交流のよりよい発展に向けて、大きく貢献している。

▼余慶尚美さんのInstagramとブログはこちら♪

17 件

関連記事