【甘やかされ系】すべすべ女子の秘密のハンドケア術

公開日:2017年06月14日

【甘やかされ系】すべすべ女子の秘密のハンドケア術

【ハンドケア術】愛される手の基本は、生活上での基本

綺麗な手を保つためには、基本が大切。
【きちんと手を洗いましょう】

手の洗い方

  1. 石鹸をよく泡だてながら、手のひら同士をこすり合わせます。
  2. 両手の甲をこすり合わせる。
  3. 指の間、親指まで丁寧に洗う。
  4. 指先や爪の間まできちんと丁寧に洗う。
  5. 仕上げに手首洗う。
  6. きちんと泡を流す。

親指や爪の間は雑菌が多いので、特に丁寧に洗ってください。
洗ったあとはきちんとドライタオルで水気をとってくださいね。
水気が残ったままだと、乾燥の原因となる可能性があります。

【ハンドケア術】ちょっと待って!クリームの前にやること

手を洗った後はそのままにしないこと。
手も顔と同じ皮膚なので、顔と同じように扱ってあげましょう。
【化粧水をたっぷりつける】

たっぷりの化粧水で指先から手首より上まで、きちんと浸透させてあげてください。
すぐには効果はでませんが、何年後かにやっておけばよかった!と思うほど、
やってない人とやっている人との圧倒的な違いが出てくる事でしょう。

ここからがハンドケアの本番です

ここからやっとハンドケアの本番です。
【ハンドクリームを塗る】
ただハンドクリーム塗るだけでは、愛される手になれません。
塗る前の準備や塗り方をきちんと意識しましょう。

【ハンドクリームは温める事】

ハンドケアのためにハンドクリームを出してすぐ塗る人が多いと思いますが、
もっとも効果的なハンドクリームの塗り方は、ハンドクリームを人肌まで温めて上げる事。

そうする事によってハンドクリームが柔らかくなり、肌に塗布しやすく、馴染みやすもなります。
そのまま出してすぐ手に塗って、なんとなく伸ばしていては、
効果があまり期待できず、彼から愛される手になれませんよ?

【ハンドクリームは少し多めに塗る事】

手はべたつくのが嫌だから、と少量を伸ばす方がいると思いますが、
それでは意味がありません。
少量を伸ばすために両手をこすり合わせるので、摩擦が起きてしまい、無意識に手を痛めてしまう可能性があります。

なので、片手あたり500円玉くらいの大きさを目安に、塗りこんであげてください。

【指一本一本丁寧に】

温めたハンドクリームを適当に伸ばし、塗っていてはいつまでたっても、愛される手にはなれません。
塗り方はとっても簡単なので、次からは意識してくださいね。

  1. ハンドクリームを指先から手首までまんべんなく塗ります。
  2. 指一本一本をマッサージするように、ハンドクリームを塗ります。
  3. 爪もいたわるように、丁寧に塗りましょう。
爪は乾燥のダメージを受けやすく、二枚爪になったり縦線ができてしまう可能性があります。
きちんと爪までケアしましょう。

まとめ

今回は思わず彼が握りたくなっちゃう、愛される手になるためにハンドケアについて
ご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

顔だけでなくきちんと手までケアする事によって、綺麗な美しい手になれますよ。
つぎのデートまでに、彼が触りたくなる手になりませんか?

きっとドキドキがあふれる、そんなデートになるはず!
8 件

関連記事