『すっぴん美人』と言われるために、心がけるべき7つの美肌習慣

『すっぴん美人』と言われるために、心がけるべき7つの美肌習慣

INDEX

顔が可愛いことがすっぴん美人なわけじゃない。

顔が可愛いことが、すっぴん美人だと思っていませんか?
「顔が可愛いからすっぴん美人なのは当たり前じゃない」「私は顔が整っていないのですっぴん美人にはなれません」と諦めているそこの女子。
諦めるのは、まだ早い。

顔が可愛いことが、すっぴん美人というわけではありません。
肌がキレイになることで、すっぴん美人を作ることができるのです・・・!

今回は、すっぴん美人になるための肌に良い生活習慣をご紹介します。

すっぴん美人になるには、肌に良い生活を送ること

すっぴん美人
すっぴん美人になるには、日ごろから肌に気を遣うことが大切。
素肌をキレイにするために生活習慣から変えていきましょう。

睡眠をしっかり取る

夜22時~深夜2時は、お肌のゴールデンタイムと言われています。
この時間は、傷ついた肌を修復するホルモンが分泌される時間。
この時間帯に就寝することで、キレイな肌へと近づけます。

睡眠は、肌以外にもダイエットや健康にはとても重要な行為です。
寝不足になってしまうと、肌も荒れ太りやすい体質になる可能性が高いので睡眠はしっかりと取るようにしましょう。

肌に摩擦の負担をかけないようにする

肌はとてもデリケートです。
デリケートなので、摩擦が生じてしまうだけで肌が傷ついてしまいます・・・。

ですが肌に摩擦が生じてしまう場面はとても多く、気をつけなければいけません。
例えば、メイクを落とすときに汚れを落とそうと必死になり強くこすったり、無意識に顔のかゆいところをかいてしまったりしていませんか?

摩擦を少しでもなくすと肌が傷つかず、肌をキレイに保つことができます。
メイクを落とすときは、指の腹を使ってとっても優しくくるくると汚れを落としたり、顔のかゆいところはティッシュなどの清潔なもので軽く押さえたり、とにかく肌に摩擦がおきないようにしてみましょう。

加湿器を使う

肌は乾燥が大敵です!
乾燥している空間にいると、肌水分量が減ってしまいカサカサなお肌になってしまう可能性が・・・。
カサカサお肌になってしまったら、すっぴん美人への道も遠ざかっていきます。
そうならないためにも、加湿器は重要です!

加湿器を置くおすすめの場所は、エアコンの真下!
直接、エアコンの風が当たらないので、適度な風によって湿度を全体に広げてくれます。
加湿器の効果を発揮してくれる一番おすすめの場所です。

反対に加湿器を置かない方がいい場所は、壁や窓の近くと暖房の風が直接当たる場所です。
壁や窓の近くに加湿器を置いてしまうと、カビや結露の原因となってしまうので要注意。
そして暖房の風が直接当たる場所に置くと、加湿器が本当の部屋の湿度がわからなくなってしまうので加湿器の効果が薄れてしまいます。

加湿器の効果が発揮できる場所に置いて、肌の乾燥を防ぎましょう。

ビタミンCを摂取する

ビタミンCは美肌に良いと有名な栄養素です。
ビタミンCは様々な美容効果に期待ができ抗酸化作用も高いので、シミやニキビ、シワなどの予防にも期待ができます。

食事にはぜひ取り入れてほしい栄養素ですが、肌に直接浸透させても効果はあります。
ビタミンCが配合された化粧水や美容液なども販売しているので、積極的にビタミンCが入っている化粧品を使ってみましょう。

ビタミンCを体の内から、そして肌に直接浸透させることですっぴん美人に近づくことができるかもしれません。

お風呂(湯船)に浸かる

お風呂は1日の疲れを癒してくれる至福のひととき。
お風呂を浸かることは、肌にも良い影響があります。

ぬるめのお湯にゆっくり浸かることで、新陳代謝を促進させ血行を良くしてくれます。
代謝を良くすることでターンオーバーが整い、肌の調子も良くなります。

すっぴん美人になるには、新陳代謝と血行を良くすることも大切ですね。

ミスト化粧水でこまめに水分補給

夕方になると、肌がカサカサしたりテカテカになったりしませんか?
カサカサやテカテカなっているときは、肌の水分が奪われている証拠です。
そんなときは、ミスト化粧水で肌の水分補給をしましょう。

ポイントは、メイクした上からでもOKなミスト化粧水を選ぶこと。
ミスト化粧水を吹きかけたら、余分な皮脂や水分をティッシュで軽く押さえて取り除くだけで保湿ができちゃいますよ!

肌の乾燥を常に防ぐことで、すっぴん美人へと近づきます。

ストレスをできるだけ溜めない!

ストレスは肌の大敵。
ストレスよってホルモンバランスが乱れ、吹き出物や肌荒れの原因になることも・・・。

ストレスを感じずに生活をすることが一番なのですが、仕事や学校で追われているとそうもいきません。
ストレスを感じたら、自分の好きなことやほっとする場所を見つけてストレスを解消するようにしましょう。

ストレス対策を行うことで、すっぴん美人に近づくかもしれませんよ!

まとめ

すっぴん美人は顔の可愛さではなく、肌のキレイさですっぴん美人になれるのです。

ゴシゴシ顔を洗顔していませんか?肌に良い栄養を摂っていますか?ストレスは溜めてませんか?
日々の生活を見直すことで、肌の質が変わるかもしれません。
劇的に肌がキレイになることは難しいですが、肌に良い生活を送っていくことで徐々に肌もキレイになっていくはずですよ!

この記事を参考に、ぜひ自分の生活を見直してみてくださいね。
しみ、しわ、ニキビ、毛穴、ほうれい線など「美肌」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっと美肌になりたい
6 件

関連記事