いちご鼻の治し方!正しい方法でつるんとしたお鼻に

いちご鼻の治し方!正しい方法でつるんとしたお鼻に

いちご鼻の治し方|いちご鼻の正体・原因とは?

いちご鼻 直し方
鼻の上が黒いポツポツしていて、いちごのような鼻のことを「いちご鼻」と呼びます。

遠くからだと気付かれませんが、近くで見ると目立ってしまういちご鼻…。
メイクで隠すにも限界があり、顔を近くで見られるのが嫌だ!という人もいるはず。

黒くポツポツしたいちご鼻の原因は、毛穴に詰まった角栓が酸化して黒くなってしまっているから。

肌の汚れや皮脂、古い角質ができてしまったり、メイクの汚れが肌に残ったままになってしまうと、いちご鼻になりやすいようです。

一度、いちご鼻になると元のキレイな鼻に戻りにくくなります。

なので理想的なのは、いちご鼻になる前にしっかりとしたスキンケアを毎日行うことですが、
いちご鼻になってしまったらすぐにでもいちご鼻を解消したいですよね!

正しいいちご鼻の治し方を知って、徐々にキレイな鼻に戻していきましょう。

いちご鼻の治し方その1|洗顔前の蒸しタオルで肌を柔らかくする

いちご鼻 治し方
いちご鼻を直すには、まず蒸しタオルで肌を柔らかくすることからはじめましょう。

エステやサロンでも良く使用される蒸しタオル。
洗顔前に、温めたタオルを顔に当てて毛穴を開かせると、毛穴に詰まった汚れなどを取り除くことができます。

さっそく蒸しタオルで肌を柔らかくする方法をご紹介しましょう。

  1. 清潔なタオルを濡らし、レンジで40秒ほど温めます。
    ニオイなどが気になる人は、ラップなどにくるんで温めましょう。
  2. 洗顔前に、温めたタオルを顔に当て、3分ほどそのままにしておきましょう。
  3. 3分経ったらタオルをとり、できるだけ温かいうちに洗顔を行います。
    温かさがなくなってくると、毛穴が閉じてしまいます。
洗顔前に蒸しタオルを使用するだけでも、毛穴の汚れをごっそり落とすことができるはずです。
一手間はありますが、いちご鼻の解消に繋がりますよ。


いちご鼻の治し方その2|毎日の洗顔方法を見直す

いちご鼻 治す方 洗顔方法
いちご鼻の直し方2つ目は、洗顔方法を見直すことです。
皆さんは、どのような洗顔をしていますか?

洗顔は、いちご鼻を治していくことにおいて、とても大切です。

ゴシゴシ顔を洗ったりパパっと洗顔を済ませたりすると、肌を痛めたり洗い残しが原因でいちご鼻が改善されないこともあります。
いちご鼻を治すには、しっかりとした洗顔を心がけるようにしましょう。

正しい洗顔方法をご紹介します。

  1. まずは清潔な手で洗顔するために、手を洗います。
  2. 次に洗顔料を泡立てます。
    できるだけ手で泡立てるようにしましょう。
    なぜなら、泡立てネットや泡立てアイテムを使った泡は粗いので肌との密着感が薄いのです。
    空気を入れるように泡立て、さらに水を加えながら泡立てることで、クリーミーな泡が出来上がります。
  3. クリーミーな泡が出来上がったら、顔に泡をのせていきましょう。
    Tゾーンからほっぺた、顎、目元の順番に洗っていきます。
    ポイントは、ゴシゴシと洗うのではなく、顔に泡をフワッと乗せる感覚です。
    Tゾーン部分は優しく撫でるように洗顔しましょう。
  4. 泡で洗顔したら、今度はぬるま湯でしっかりとすすぎます。
    熱いお湯ですすいでしまうと肌を刺激してしまうので、少し冷たいなと感じる温度ですすぎするようにしましょう。
    また、洗顔料が残ったままにしてしまうと肌トラブルの原因になるので、完全に落ちるまでよくすすいでください。
  5. すすぎが終わったら、清潔なタオルで顔を優しく拭きましょう。
    しっかりと水気を取ろうとしてゴシゴシ拭く人がいますが、摩擦が発生し肌を傷つける可能性があるので絶対にやめましょう。
    拭くときは、タオルに顔を当てるように拭き取って下さい。
洗顔方法を見直し、毎日積み重ねることで、徐々にいちご鼻を治すことができます。
ぜひ一度、自分の洗顔方法を見直してみてくださいね。


いちご鼻の直し方その3|綿棒とオイルで角栓も汚れもすっきり!

いちご鼻 直し方
蒸しタオルや洗顔だけでは物足りない!という人は、綿棒を使って鼻のお掃除をしてみてはいかがでしょうか?

実は、少し前から「綿棒」と「オリーブオイル」を使ったいちご鼻を解消法が話題となっています。
個人差はもちろんあるものの、口コミの評判が良いようなのでご紹介します。

  1. まずは綿棒にオリーブオイルをたっぷり染み込ませます。
    オリーブオイルがない場合は、ホホバオイルなどの肌に良いオイルで代用できます。
    しかし、なるべく香料などの添加物が使用されていないシンプルなオイルをおすすめします。
  2. 綿棒にたっぷりとオリーブオイルを染み込ませたら、綿棒で気になる部分をくるくる優しくマッサージしましょう。
    できるだけ摩擦しないようにマッサージすることがポイントなので、 滑りが悪い場合は、オイルを再度染み込ませてください。
  3. 気になる部分をマッサージしたら、しっかりとぬるま湯ですすぎましょう。
    「いちご鼻の治し方2」でご紹介した、洗顔方法を参考にしてみてくださいね。

まとめ

いちご鼻の治し方をご紹介しましたが、いかがでしょうか?
いちご鼻をすぐには完全に消すことはできませんが、正しいケアを継続して行うといちご鼻が改善されていくはずです。

悩みだったいちご鼻を解消して、近くで見られても平気なお鼻になりましょう!
しみ、しわ、ニキビ、毛穴、ほうれい線など「美肌」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっと美肌になりたい
14 件

関連記事