30代からのアンチエイジング。正しいケアでいつまでも若々しい肌に

30代からのアンチエイジング。正しいケアでいつまでも若々しい肌に

INDEX

30代のアンチエイジングの必要性

30代のアンチエイジングの必要性

30代にアンチエイジングが必要である理由には、どのようなものがあるのでしょうか。
一般的に、30代になると、20代にはなかった肌のトラブルや体の不調が多く表れ始めます。

これは、体内に存在するエストロゲンの減少に起因しています。
エストロゲンとは、女性の体調や魅力に大きく関わる女性ホルモンの一種です。

エストロゲンの分泌が最も多いのは25才で、以降は加齢とともに徐々に減少します。
この現象が原因で、肌や体に様々な変化が起こり始めるのです。
エストロゲンの減少による肌のトラブルには、いくつかの種類が挙げられます。

エストロゲンの減少による肌トラブルの種類

  • 肌が生まれ変わる速度の低下
  • 私たちの肌は、古い細胞から新しい細胞へ日々生まれ変わることによって、瑞々しい状態を保っています。

    これが、いわゆるターンオーバーという現象ですが、だいだい28日間で皮膚は新しいものに変わり、古く硬くなった角質は14日間程度で垢として剥がれ落ちます。
    ところが、エストロゲンが減少すると、肌の細胞が、新しい皮膚を生み出す力が弱くなり、結果、肌が瑞々しさを失ってカサつきやゴワつきが起こります。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 加齢とともにエストロゲンが減少すると、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ、ヒゲが生えたり、体毛が濃くなったりという現象が起きます。

    また、生理不順もホルモンバランスの乱れによって起こる場合があります。
    30代にアンチエイジングが必要である理由は、こうしたホルモンの乱れが起こりやすい年齢であることが大きいと言えます。

加齢と成長ホルモン

30代のアンチエイジングには、成長ホルモンも重要な役割を担っています。
成長ホルモンと言っても、子供だけのものではありません。では一体、成長ホルモンとは一体どのようなものなのでしょうか。

成長ホルモンとは、人が身体的に成長していくために必要な、代謝に関わるホルモンです。
分泌のピークは15~20才頃で、その後は徐々に減少します。成長ホルモンには、二つの作用があります。

成長ホルモンによる二つの作用

  • 骨を作ったり背を伸ばしたりする成長に関する作用
  • 代謝に関する作用

炭水化物、脂質、たんぱく質を使って、体を動かすエネルギーを生み出したり、肌を瑞々しく保つために重要な働きをする細胞の増殖を促します。

アンチエイジングには、この細胞が大変重要な意味を持っています。
これは、線維芽細胞と言って、美肌に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸を生成する細胞です。

成長ホルモンは、20才までには減少してしまいますが、完全になくなってしまうという訳ではありません。
そればかりか、次の方法で増加させることが可能です。
その方法とは、良質な睡眠です。
成長ホルモンは、睡眠中に増えるということが分かっており、中でも22時から2時の間はゴールデンタイムと呼ばれ、特に増加することで知られています。

この間に深くぐっすりと眠ることこそが、成長ホルモンを増加させる秘訣なのです。

30代のアンチエイジングに必要なケア方法

30代のアンチエイジングに必要なケア方法

30代のアンチエイジングに必要な肌のケアには、具体的にはどんなものがあるでしょうか。
これにはまず、自らの肌の状態を良く見極めることが肝要です。何故ならば、肌の状態によってケアの方法も異なってくるからです。

まず、シワやたるみが目立つ場合、肌の奥である真皮の部分で、コラーゲンの減少が生じているということが考えられます。
これには、コラーゲンを生成するのを促すビタミン誘導体入りの化粧品を使ったり、減少の原因となる紫外線を浴びないようにするケアが必要です。

次に、肌のくすみが気になる場合は、ターンオーバーが滞っていることが考えられます。
ターンオーバーの滞りにより、肌の表面に不要な角質が溜まり色がくすんで見えるのです。
この場合、古い角質を取り除くためのピーリングを行うことで改善可能です。
ただし、洗い過ぎは肌を傷める可能性があるので注意が必要です。また、血行が悪くなっている時にも肌がくすみます。

この場合は、温かいタオルなどで顔を温めることで血行が促進され、改善することが出来ます。
最後にシミの場合、メラニンの働きを抑制することが肝要です。
メラニンの生成を抑える働きを持ったプラセンタや、シミを薄くするビタミン誘導体が入った化粧品が有効です。
30代のアンチエイジングには、個々の肌に合ったケアをすることが必要なのです。

【まとめ】30代の正しいスキンケアを行いましょう

30代のアンチエイジングについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 30代のアンチエイジングの必要性
  • 加齢と成長ホルモン
  • 30代のアンチエイジングに必要なケア方法

以上のご紹介を致しました!

20代の頃と比べ、肌トラブルや体の不調が目立つ30代。しかしながら、悪いことばかりではありません。
体力や肌の力が衰えてきたことで、今まで走り続けてきた自らを省み、立ち止まって静養するきっかけにもなるのです。

30代のアンチエイジングは、正しい知識を持って自分をより良く輝かせるための、「転ばぬ先の杖」なのです。

編集部コメント

「20代からスキンケアは変わってない!」なんて人、けっこう多いですよね。。。だけど、30代に入ると20代ではなかった肌トラブルが急に増えはじめます。30歳になってからはしっかりとスキンケアを見直す必要がありますね。

美穂

アンチエイジングに興味がある方はこちらもご覧ください!

【敏感肌用】アンチエイジングアイテムの選び方とオススメ商品10選
しみ、しわ、ニキビ、毛穴、ほうれい線など「美肌」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっと美肌になりたい
10 件

関連記事