アンチエイジング化粧品のおすすめランキングをご紹介!

アンチエイジング化粧品のおすすめランキングをご紹介!

INDEX

アンチエイジングの化粧品を選ぶポイント

アンチエイジングの化粧品を選ぶポイント

肌質は人それぞれによって違い、肌の悩みも千差万別です。したがって、悩みや肌質によって化粧品を選ぶことがアンチエイジングのポイントです。

肌の老化の原因は紫外線による「光老化」「乾燥」「菲薄化(ひはくか)」「酸化」「糖化」などが挙げられ、これらの要因が表出化し、シワ、しみ、くすみなどのトラブルになります。
それでは、症状別にどのような成分が有効であるのか、見ていきましょう。

シワ

シワには、いくつかの種類があります。ここでは、代表的なものをご紹介致します。

まず一つ目は小ジワと呼ばれる、表皮性のシワです。口元や目の周りなど、肌のデリケートな部分にできるシワです。
これは、主に乾燥が原因のため、化粧品による保湿で改善が可能です。
ここで放っておくと、深いシワになり修復が難しくなるので、早期の改善がポイントです。
有効な成分としては、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどです。
この真皮性の深いシワは、保湿クリームだけでは改善が難しい類のものになります。

これは、真皮層の奥深くにあるコラーゲンなどを作り出す細胞が傷つき、根幹から衰えることによって出来るシワです。
原因は、主に紫外線によるものです。
紫外線のダメージにより、肌の中で有害である活性酸素が増加し、コラーゲンを分解してしまいます。その結果、肌の弾力が失われ、シワの原因となるのです。
これを改善するためには、コラーゲンを強化することが有効です。
ビタミンC配合の化粧品は、コラーゲンの生成をサポートする働きがあります。また、美白や抗酸化作用も期待できます。

シミ・くすみ

シミやくすみにも、さまざまな種類があります。まず、代表的なものはメラニンくすみです。
メラニンくすみは、紫外線によってメラニンが大量に生成されることが原因です。
これに有効なのは、ビタミンC誘導体やプラセンタエキスなどの美白成分です。

そして次に、汚れくすみです。
これは、古い角質が蓄積することによって起こる現象です。ピーリング用の化粧品を用い、古い角質を取り除くことで改善可能です。

ただし、力を入れ過ぎないように注意し、肌を傷つけないようにすることが必要です。
では、どのような化粧品が人気なのか、ランキングを見てみましょう。

シワ用アンチエイジング化粧品ランキングBEST3

1位 ビーグレン ディープライン (シワ)ケアセット

シワのケアで有効とされているビタミンAの一種、レチノールが配合されています。
真皮のシワにも効き、肌を柔らかくします。


ビーグレン 公式サイトはこちら

2位 たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10

たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10

2016年のVoCE月間ランキング、オールインワン部門で見事1位に輝いた「たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10」。
乾燥に効果のあるアルペンローゼ、エイジングケアに優れているアルガンツリー、光ダメージから守ってくれる緑豆が含まれているので、保湿力が高いのです。
さらに、肌にハリ・ツヤをアップさせてくれるオメガ3CP、モイストシリカ、エステコラーゲンの美肌成分3つも含まれています。
初見の人限定で、通常価格5,000円のものが3,580円で購入できるので、試したい方はこちらから試してみてはいかがでしょうか?


たかの友梨ビューティクリニックの公式サイトはこちら

3位 アスタリフト 美白トライアルキット

肌のハリを改善するアスタキサンチンや、そのサポートをするリコピンが含まれています。
効果が早く実感できるという声も多いです。


アスタリフトの公式サイトはこちら

シミ・くすみ用アンチエイジング化粧品BEST3

1位 ビーグレン ホワイトケア

有効成分ハイドロキノンを角質の奥まで浸透させるシミ消しクリームが話題です。


ビーグレンの公式サイトはこちら

2位 サエル トライアルキット

有効成分ビタミン誘導体が豊富に入った、敏感肌の方のためのシミケア化粧品です。
シミの予防にも人気です。


サエルの公式サイトはこちら

3位 POLA モイスティシモ

POLAのモイスティシモは、肌の乾燥が気になる方におすすめのシミ、くすみ用のアンチエイジング化粧品です。
内側から潤いを与えてくれる高保湿スキンケアを一度、お試しください。


POLAの公式サイトはこちら

商品のおすすめポイント

トラブル別に化粧品のおすすめランキングを見て参りましたが、それぞれの総括をしたいと思います。

まず、全てに関して言えることは、お試し価格が設定されているので、気軽に入手可能であることがポイントです。
アンチエイジング化粧品は、有効成分が豊富に含まれている分、値段も高価になることが大きなネックの一つです。
その上、効果が実感しにくく、いまいち手を出しづらいというのが多くの人の本音なのではないでしょうか。

そこで、お試しセットを設けることによって、どの化粧品が合っていて、合っていないか吟味することが出来ます。
そうすることで、改めて自分の肌のタイプを知り、他のものと組み合わせて購入することも出来るのです。
シワのケア商品では、修復が難しい真皮にも効果があるとされるものは、やはりランキングの順位が高いことが分かりました。また、保湿力の高さは、それぞれの化粧品において重要なポイントです。
シミ・くすみケア商品では、美白というキーワードも購買を決定する重要な点です。

【まとめ】アンチエイジング化粧品を選ぶポイントは肌質を知ること

アンチエイジング化粧品のランキングをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

  • アンチエイジングの化粧品を選ぶポイント
  • シワ用アンチエイジング化粧品ランキングBEST3
  • シミ・くすみ用アンチエイジング化粧品BEST3
  • 商品のおすすめポイント

以上のご紹介を致しました!

アンチエイジング化粧品を選ぶポイントは、自らの症状と肌質を知ることです。
お試しセットなどをうまく活用し、自分にあった商品を選びましょう。

編集部コメント

口コミの評判を信じて化粧品を買いがちだけど、一番重要なのは自分の肌質に合った化粧品を使うこと。すべてが値段だけじゃないってことね。。。

美穂
しみ、しわ、ニキビ、毛穴、ほうれい線など「美肌」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっと美肌になりたい
17 件

関連記事