自宅でできる毛穴ケア!簡単セルフケアで毛穴美人になる方法

自宅でできる毛穴ケア!簡単セルフケアで毛穴美人になる方法

INDEX

毛穴レスな美肌の人は、しっかりとケアを行っている

毛穴ケア 自宅

「特別なケアは何もしていないよ。」

美肌だなと思う人にケアの秘訣を聞くと必ずかえってくるこの言葉。
初めのうちは「遺伝なんだろうな、いいな。」なんてうらやましがったりしていましたが、年々そうでもないという事に気付きはじめました。
肌が綺麗な人の「何もしていない」と、肌悩みがある人の「何もしていない」は同じようで全く違います!
美肌の人の習慣は美肌になるようにできていて、汚肌の人の習慣は肌が汚くなる習慣に自然となっているのです。

自分が当たり前と思ってやっている事は、実は結構肌に良い事だったり、逆もまたしかり…。
特に毛穴に関しては自宅でのセルフケアの仕方で美しさが大きく変わってきます。
今回は自宅で簡単にできる毛穴のケア法をご紹介していきたいと思います。

美肌の80%は「クレンジング」で決まる?

毛穴 ケア 自宅

美容業界でよく使われるこの言葉「美肌の80%はクレンジング(洗顔)で決まる」。
これは使うブランドがどこのものかで肌が変わるというわけではなく、どんな種類のクレンジングを使って、どんな洗い方で洗っているかで今後の肌が変わっていくかという事を表した言葉です。

まず、毛穴を綺麗にしたいのであれば使うクレンジングは必ずオイルクレンジング以外のものにしましょう。
オイル=油です。

通常、油は水と分離するような性質を持っています。
お肉を食べた後の食器はいくらお水やお湯で洗ってもヌルヌルは取れませんよね。

そこで使うのが洗剤です。
洗剤は油と水をしっかり混ざりあわせることが出来るよう、界面活性剤という強力な乳化剤が入っています。
洗剤を使うことで、食器は今までのヌルヌルがなんだったのかというくらいキュッと綺麗に洗いあがります。

ではその洗剤を毎日使っているお母さんの手は一体どうなっているでしょう。
毎日食器を洗っているお母さんの手はとても乾燥していませんか?
酷い方は、ひび割れしたり、主婦湿疹という皮膚病にかかってしまいます。
いろいろな原因がありますが、これらの原因は洗剤の中に入っている合成界面活性剤にかぶれているという理由も一つあります。

ではクレンジングはどうでしょう。
よく落ちるオイルクレンジングには、オイルと水を馴染ませるために界面活性剤が入っています。
簡単に言うと洗剤で顔を洗っているということですね。
はじめはあの食器のように、毛穴の汚れも取れてスッキリしたような感覚になりますが、長く使っているとお肌はどんどん乾燥し、キメが乱れ、毛穴が広がりはじめます。

自宅でできる毛穴対策で一番効果的なのは、何を始めるわけでもなく「オイルクレンジング」をやめること。
もちろんオイルクレンジングの中には良質なものも沢山あります。
ですが本当に界面活性剤が不使用なオイルクレンジングを探すのはとても難しいのです。

クレンジングは天然のゲルなどで作られた水溶性のものをおすすめします。
メイクや皮脂の汚れを乳化して落とすのではなく、吸着して落とすものを選びましょう。
アイメイクなど水溶性では落ちにくいものは、コットンにオイルを浸して、部分的に皮膚につかないように落とすことをおすすめします。

自宅でできる簡単毛穴ケア1|お風呂で毛穴を開いて閉める

毛穴 ケア 自宅 お風呂

自宅でできる毛穴のケアとして一番簡単なのが、入浴時の温冷トレーニングです。
毛穴は顔だけでも約20万個、全身の毛穴にいたっては約500万個ほどあると言われています。

この毛穴たちを一度に綺麗にする事が出来るのが入浴です。
現代の日本人は、夏はエアコン、冬は暖房と比較的一定の温度の中、しかも乾燥した状態の場所で日々生活しています。
そういった場所に身をおいていると、本来「暖かい」「寒い」という状態で自然と開閉していた毛穴がなまけてしまい、だれた状態になってしまいます。
日々の中でしっかり温冷トレーニングをして毛穴をしっかり開き、引き締めることが大切になってきます。

まずは「温」の部分。
湯船でゆっくり半身浴を行い、全身の毛穴から汗を出してしっかり汚れを排出していきましょう。

次に「冷」の部分です。
お風呂から上がる際は冷たいお水で毛穴を引き締めて上がりましょう。
ただし、暖かい状態からいきなりお水にかかると心臓に負担がかかるので、全身ではなく、顔だけ水で引き締めるのがおすすめです。

自宅でできる簡単毛穴ケア2|毛穴のケアに大切なのは保湿

自宅でできる毛穴ケア 

毛穴のトラブルに悩まされる人というと、何となくオイリー肌な人というイメージがありますが、
実際はオイリーと言うより、お肌に水分が足りていない方が毛穴トラブルに悩まされていることがほとんどです。
(オイリー肌の方も、油分と水分のバランスが悪いのでしっかり保湿する事が重要になってきます。)

肌の水分補給として自宅ケアで一番おすすめなのがパックです。
現在は昔に比べてパックを習慣化している方が多くなりました。
そのおかげかパックも比較的求めやすい金額で購入できるようになりましたね。

おすすめはお風呂上り、冷蔵庫で冷やしたパックでしっかり毛穴を引き締めながらの保湿です。
更におすすめなのが、パックの蒸発を防ぐシリコンマスク。
普通にパックをしていると、蒸発してパック自体がすぐ乾燥してしまうのですが、シリコンマスクをつけると蒸発を防いでくれるので、しっかりお肌に水分を補給する事ができます。
水分補給の後は蒸発を防ぐ為にしっかりスキンケアで保湿を行いましょう。

自宅でできる簡単毛穴ケア3|毛穴専用のスキンケアアイテムを活用する

より毛穴の汚れを落とすなら、毛穴専用の基礎化粧品を利用してみましょう!
毛穴に効く成分の入った化粧品を使うことで、さらに効果が期待できますよ。
おすすめは、天然成分にこだわった草花木果(そうかもっか)

20代女性が悩む毛穴のつまり、30代女性が悩む毛穴の広がり、40代女性が悩む毛穴のたるみ…。
世代別で毛穴の悩みは変わってきますが、草花木果の化粧品は世代関係なく毛穴のあらゆる悩みに対応しています!

天然成分にこだわっているので、肌への刺激が少なく毛穴の汚れを落としてくれます。
また、肌の刺激物となるパラベンや鉱物油、タール系色素、合成香料も一切使用していません。

肌が弱い、肌に優しいものを使いたいというこだわりを持つ女性は、ぜひ草花木果の基礎化粧品を使ってみて下さい。
初回限定で、1,000円で試せる透肌トライアルセットが購入できます。
試供品付きで全国どこでも送料無料なので、気軽にお試しができますよ
気になっている人は、ぜひお試しあれ!

【まとめ】

毛穴ケアを自宅で簡単にできる方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

  • 毛穴レスな美肌の人は、しっかりとケアを行っている
  • 美肌の80%は「クレンジング」で決まる?
  • 自宅でできる簡単毛穴ケア1|お風呂で毛穴を開いて閉める
  • 自宅でできる簡単毛穴ケア2|毛穴のケアに大切なのは保湿
  • 自宅でできる簡単毛穴ケア3|毛穴専用のスキンケアアイテムを活用する

以上のご紹介を致しました!

普段行なっているお手入れ法を少し変えたり、お手入れ時間を少し増やすだけで毛穴はキレイになっていきます。

毎日、毛穴ケアをしてツルンとした毛穴レスな肌になりましょう!
美活プラザでご紹介した簡単毛穴ケアを是非試してみて下さいね。
毛穴ケアについてさらに詳しく知りたい人は、こちらもチェックしてみてくださいね。

編集部コメント

毛穴が目立つと肌荒れしていないのに、肌質が悪く見えてしまいます…。日々の毛穴ケアに励んでツルンっとした陶器肌を目指しましょう!

美穂
しみ、しわ、ニキビ、毛穴、ほうれい線など「美肌」に関する記事が集まったページはこちら▼
もっと美肌になりたい
16 件

関連記事