セルライトの増加は運動で阻止する!効果的なウォーキングをご紹介

セルライトの増加は運動で阻止する!効果的なウォーキングをご紹介

セルライトの増加は運動で阻止する|セルライトが出来る原因

セルライトとは、体内に溜まった余分な水分や老廃物などが上手く外に排泄されず、コラーゲン繊維と脂肪細胞が絡み合って肥大化した脂肪細胞のことをセルライトと言います。

セルライトが一度できてしまうと脂肪細胞の代謝が悪くなってしまい、肥大化したセルライトによって血液やリンパの流れが圧迫されむくみとなります。
  • 基礎代謝の低下
  • 血行不良
  • ホルモンバランス
  • 食事バランス
  • 運動不足

これらが合わさり、日々脂肪がセルライト化されてしまいますので、これ以上セルライトを増やさないためにも身体を温めたり運動など日頃から生活の中で気をつけることが大切です。

セルライトにお悩みの方はこちらもご覧ください!

セルライト除去★完全ガイド|エステ・セルフケア・食べ物まで全解説

セルライトの増加は運動で阻止する|増やさないために意識したいこと

セルライトが出来る原因「基礎代謝の低下」「血行不良」「運動不足」に注目してみると、共通点が見えてきます。

それは、「筋肉」です。

人間の身体は「骨」「筋肉」「脂肪」から構成されています。

運動することによって筋肉が発達し、活動することによって血液循環がさらに促され、筋肉量がアップすることで基礎代謝のアップにもつながります。

ですので、脚痩せしたいからといって過度な食事制限だけや運動なしのダイエットはセルライトを増やしてしまう原因となるので、しっかりと運動を行うことをおすすめします。

セルライトの増加は運動で阻止する|増やさないために運動に行う

運動には大きく分けて2種類の「無酸素運動」と「有酸素運動」があります。

無酸素運動とは筋肉トレーニングやダッシュなど酸素を体内にゆっくり入れずに筋肉を強化して、基礎代謝をあげる方法です。

有酸素運動は、無酸素運動の逆で体内に酸素を取り入れながらトレーニングをする方法です。

有酸素運動の代表的なトレーニングと言えば、「ウォーキング」「水中ウォーキング」「ヨガ」などが挙げられます。

ダイエットや美容など身体にしなやかな筋肉をつけながら締めていく運動法に最適なのは有酸素運動です。

セルライトの増加は運動で阻止する|取り入れやすい「ウォーキング」から

セルライトを増加させない運動法・有酸素運動の1つである「ウォーキング」は、普段から取り入れやすいものです。
しかし、ウォーキングをするにあたって、ただ歩くだけではいけません。

正しいウォーキングの方法をご紹介しましょう。

ウォーキング方法

  1. ちょこまか歩かず、少し大股くらいに足を開き歩くことで、しっかりと太ももを使って歩くことができます
  2. かかとからつま先へと着地しましょう。普段ヒールばかり履いているとつま先で歩く癖がついていたり、足裏だけでペタペタ歩いている方が多くいます
  3. 姿勢もまっすぐ肩を開きましょう
  4. 15分以上、無理のない一定のリズムでテンポよく歩くこと。ダラダラ歩いたり、スピードにムラがあるのは意味がありませんので意識しましょう
このように、日々の生活習慣や運動不足からもセルライトはできやすい状態となりますので、日常の中で出来るだけ、階段を使って太ももを動かしたり、ウォーキングでしっかりと歩いたりしてみましょう。

マッサージやストレッチで老廃物を溜め込まないようにするなどのケアが重要も同時に必要ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


まとめ

セルライトの増加を防ぐウォーキングの方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

マッサージやストレッチでセルライトを無くす方法は聞いたことあると思いますが、セルライトを防ぐウォーキングの方法はあまり聞いたことがないと思います。

セルライトは一度できてしまうと、落ちにくい脂肪の塊です。

ですので、マッサージやストレッチだけではなく日頃から正しいウォーキングを意識して、セルライトの増加を防いでください。
地道な努力が、あなたの下半身をキレイにしてくれますよ。
11 件

関連記事