本格ヒップアップトレーニング!夏に向けて水着が似合うお尻に。

本格ヒップアップトレーニング!夏に向けて水着が似合うお尻に。

ヒップアップトレーニング|お尻に脂肪がつきやすいのは何故?

上半身はそんなに気にならないのにお尻にばかり脂肪がついてしまうという方は下半身の冷えや血行不良、むくみが原因です。

エクササイズも勿論ですが、身体の内側から改善していきましょう。
オフィスで座ったまま仕事をすることが多いという方は、膝掛け等で下半身を冷えから守ってください。

また、たまにストレッチをしてお尻の血液の循環を良くしていきましょう。
下半身のむくみに対しては、カリウムを積極的に摂取し不必要な水分を排出してあげる事が大切です。
余分な水分を身体に溜め込んでしまわない様、塩分のとりすぎやお酒の飲み過ぎにも要注意!

またマッサージも効果的ですので、ヒップアップトレーニングと並行してやっていくとより効率よくお尻の脂肪をおとすことができます。

クールダウンの意味もこめて、トレーニングとセットで行えると理想的です。

それでは、トレーニングのやり方を紹介していきます。

ヒップアップトレーニング|気になるたるみを撃退!

段々お尻を作らないためにまずはお尻下を引き締めましょう。

  1. 膝をつき四つんばいの体勢になります。
  2. 首を起こして目線はまっすぐ前をみます、このとき膝と膝は引っ付けてください。
  3. お尻の下を意識して右足の膝をのばしながら後ろに勢いよくあげます。

  4. 伸ばしきったら膝を胸につける様に膝を曲げて戻していきます。
  5. これをアップテンポで30回繰り返します。
  6. 左足も同じ様に30回繰り返してください。

◆ポイント
つま先までしっかり意識してのばすと太ももやふくらはぎにも効果あり。
90度以上はあげる事を意識してください。

勢いに任せてしまわずに自分の脚の動きをお尻と太ももでコントロールしましょう。
背中はまっすぐに保ちます。
きちんとやると意外とハードなこのトレーニング。
アップテンポな曲をかけてリズムに合わせてやってみてください。


ヒップアップトレーニング|小尻を目指して、後ろ姿美人に

お尻の主張が激しくては水着や着たい服が着られないですよね。
きゅっと引き締まった小尻を目指して、後ろ姿美人を目指しましょう。

  1. 膝をつき四つんばいの体勢になります。
  2. 首を起こして目線はまっすぐ前を見ます、このとき膝と膝は引っ付ける様にしてください。
  3. お尻のサイドを意識して右足の膝を真横に開いていきます。

  4. 開いた脚を真っ直ぐ伸ばしていきます。
  5. 伸ばしきったら膝を胸につける様に膝を曲げて戻していきます。
  6. これをアップテンポで30回くりかえします。
  7. 左足も同じ様に30回繰り返してください。

◆ポイント
高さは90度を目指してあげましょう。
勢いに任せてしまわずに自分の脚の動きをお尻と太ももでコントロールしましょう。
背中はまっすぐに保ちます。
お尻の下を引き締めるヒップアップトレーニングの横バージョンです。
セットでやると、全体的なヒップアップに繋がりますので効果が実感しやすいと思います。


ヒップアップトレーニング|お尻全体に効く、スーパーヒップアップトレーニング

上2つのトレーニングの仕上げにこのトレーニングをすると
ヒップアップ効果ばっちりなので頑張ってくださいね!!

  1. 背筋を伸ばしてまっすぐ立ちます、この時壁や棚などを持って身体を支えてください。
  2. 両足の膝をかかとが浮かない程度に曲げます。
  3. 両膝を曲げたままの状態で右足をまっすぐ後ろにあげます。
  4. 脚の付け根からゆっくり時計回りに20回まわしていきます。
  5. 左足も同じ様に繰り返します。

◆ポイント
上半身は固定してぐらぐら動いてしまわない様に気をつけましょう。
自分の脚の動きをお尻と太ももでコントロールし、なるべく大きくゆっくりと円を描く様にまわしていきましょう。
こちらのトレーニングは股関節のストレッチにも効果的です。

立ちの状態では難しいという方は、床に膝をつき四つんばいの姿勢になって同じ様に膝を曲げたまま横に出し円を描く様に大きくまわすというやり方でも同じ様な効果が得られます。


まとめ

ヒップアップに効果的なトレーニングを3つまとめてみました。

どのトレーニングもしっかりとお尻の筋肉を意識して行っていきましょう。
地道に続けていれば一週間ほどで目に見えて効果が確認出来ると思います。
慣れてきたらどんどん回数を増やしてより強度をつけてみてください。

また、トレーニングの効果をより高めていくために普段の生活習慣や食事の見直しも大切です。
今のうちにヒップアップトレーニングで小尻を手に入れて素敵な夏をお過ごしください!

10 件

関連記事