脚やせを本気で考えている方へ。美脚に導く脚やせポイントをチェックせよ!

脚やせを本気で考えている方へ。美脚に導く脚やせポイントをチェックせよ!

本気で脚やせ!ポイント1|リンパマッサージは基本中の基本

本気で脚やせしたいのなら、毎日リンパマッサージを行うことを心がけるようにしましょう。

「若い頃の脚の細さに戻りたい」と悩んでいる女子はとても多いです。
ですが、その悩みの原因は脂肪ではなく、もしかしたら「むくみ」かもしれません。

仕事で一日中座りっぱなしだったり、遊園地や旅行で歩きっぱなしで足がパンパンになったり、靴下を脱ぐと跡がクッキリ・・・なんてことはよくあると思います。

それらは、すべて「むくみ」が原因。

脚のケアを怠り、むくみをそのままにしてしまうと老廃物が固まり、セルライトに変わってしまいます。
セルライトが多くなると、脚の表面までボコボコになる可能性が…。

それを防ぐには、毎日の脚のケアが大切!
リンパマッサージを行うことで、脚のスッキリ感だけではなくむくみを解消することができます。

リンパマッサージをした次の日の脚は別格なので毎日行いましょう。
脚が見違えるほどスラッとしているはずです!

本気で脚やせしたい人のための簡単なリンパマッサージ

  1. 床に座り、片膝を立てましょう。
  2. 片膝を立てたら、今度は両手のひらで足首から脚の付け根部分にかけて5回さすりましょう。
  3. 片方の脚をさすり終わったら、今度はもう片方の脚をさすってください。
  4. 両足をさすり終わったら、今度は脚を外側に倒します。
  5. 足首から太ももの付け根部分まで順に、タオルを絞るようなイメージで脚のお肉をほぐしていきます。
    こちらももう片方の脚も同様に行いましょう。
  6. 次は手をくの字にして、ふくらはぎ全体をペチペチと軽く叩いていきましょう。こちらも両足行ってくださいね。
このリンパマッサージを行うことで、むくみを解消することができます。
5分もかからないでできるリンパマッサージなので、面倒くさがりな女子も行うことができますよ。


脚やせを本気で考えている人のための脚やせポイント2|体を冷やすな!温める!

脚やせを本気で考えている人のための脚やせポイント2|体を冷やすな!温める!
もうすぐ夏ですね。夏の夜は寝苦しく、できれば薄着で寝たいもの。
また、夏は暑さによって冷たい飲み物や食べ物についつい手を出してしまいがちですね。

しかし、本気で脚やせしたいのなら体を冷やさないことが大切です!

何故、体を冷やさないことが大切かというと、体が冷えると血流が悪くなり代謝機能が低下してしまうために「むくみ」が発生し、結果的に脚がむくみによって太くなってしまうのです。

また、脚のむくみだけには留まらず、代謝機能が低下することは「太りやすい体」へと変えてしまうのです…。

脚のむくみだけでなく、「太りやすい体」に変えてしまう冷え。
脚やせのためにはマッサージや運動だけでなく、体を温めることも重要になってくるわけです。

いくつかある体を温める方法を、ご紹介します。

体を温める方法

  • 食べ物や飲み物に気をつけること。
  • 夏の暑さで冷たいものを飲んだり食べたりしがちですが、できるだけ温かいものか常温のものを口にするようにしましょう。
    体の内から温めることで、体の冷えを抑えることができます。

    おすすめの食べ物は、根菜類。
    根菜類には、血流を良くするビタミンEなどが豊富に含まれており体を温めてくれる作用があるそうです。
    しょうがやにんにく、大根、にんじん、ごぼうなど、冬が旬の食材が良いでしょう。

    逆に夏が旬の食材であるトマトやきゅうり、スイカ、ナスなどは水分量が多く、体の冷えに影響してくるのだとか。

    ただし!根菜類は糖質が高めなので、食べ過ぎには要注意です。
  • 寝るときは薄着をやめること。
  • 先ほども言いましたが、夏の夜は寝苦しいので薄着で寝たいですよね。

    ですが、人間の体温が一番低いときというのは、寝ているとき。

    体温が低いときに薄着で寝ていては体が冷えますし、脚やせどころか体調を崩してしまう可能性もあります。

    そうならないためにも、薄着をやめてきちんとパジャマを着ることが大切です。
    また、足も冷えないようにするために靴下も履いておくといいですね。ただし、窮屈な靴下は血行の循環を悪くしてしまうので、ゆったりめな靴下がベスト。

    「これじゃ、暑すぎて眠れない!」と感じた人は、氷枕などを使って暑さをしのぎましょう。
    クーラーを付けっぱなしで寝てしまうのは、翌日体がだるくなったり、風邪をひいてしまう恐れがあるのでおすすめできません。

    氷枕でも足りない方は、首振り設定にした扇風機を使用しましょう。
  • 湯船に浸かること。
  • 夏は暑いからといって湯船には浸からず、シャワーだけで済ませてお風呂場を後にする人は多いのでは?

    シャワーでは体の芯から温めることはできません。
    冷たい食べ物やエアコンがガンガンきいた部屋にいた体は、体の内から冷えています。

    冷えを改善したいのなら、まずは湯船に浸かることから始めましょう。

    お湯の温度は37度~39度がベストです。ぬるめのお湯に浸かることで、じわじわと体の芯から温まります。
    少し汗ばむくらいまで浸かり、体がポカポカしてきたくらいで湯船から出ましょう。

まとめ

本気で脚やせしたい方のために、美脚に近づくポイントをご紹介しましたがいかがでしょうか?

マッサージや運動、ストレッチなどはもちろん脚やせには欠かせないものですが、一見脚やせに関係ないような体の冷え対策なども、実は脚やせに繋がってくるのです。

そして、脚が細くなることで「ファッション」の楽しさが倍増します!
スカートやスキニー、脚を強調したボトムを履くことができるので、オシャレの幅が広がりますよ。
9 件

関連記事