エステで脚やせ!進化した脚やせエステマシン3選を解説

エステで脚やせ!進化した脚やせエステマシン3選を解説

エステで脚やせ|セルライトケアに最適「吸引マシン」

エステで脚やせを行う時に、一番使われている王道の機械と言えば「吸引マシン」です。

どんな機械かというと、簡単に言えば身体についた無駄な脂肪やセルライトを、掃除機の様なもので吸引しながら揉みほぐしてくれるもの。

血流やリンパの滞りを良くしながら固くなった脂肪を柔らかくするので、皮膚表面に出てきた凸凹のセルライトがなくなり、なめらかで綺麗な肌とラインになります。

吸引の跡が残ってしまうのでは?と心配な方もいるかと思いますが、大丈夫です。

事前にローションのようなものを塗布し、滑らせながら吸引していくので同じところをずっと吸引する訳ではありません。
跡なども残らないので、むくみやセルライトが気になる方には最適なマシンです。

この吸引マシン、エステサロンごとに呼び名が異なるため、どれがそのマシンなのか分かりずらい場合があるかと思いますが、下記が代表的な吸引マシンです。

・セルライトバーン
・スーパーセルライト
・セルライトバスター
・スーパーセルム

ハンドマッサージでは技術の差が出やすい脚やせですが、マシンを使うことでレベルも調節でき、均等な強さでケアを行う事ができるのです。

一度でも実感は出来ますが、定期的に行う事でより綺麗なラインを作る事ができます。

エステで脚やせ|脂肪分解に効果あり「キャビテーション」

脂肪分解に効果あり!キャビテーション
脚やせなどの痩身に力を入れているエステサロンの多くが導入している「キャビテーション」。

日本では2013年頃から導入され一躍ブームになったマシンです。
今もまだ人気は衰えず、施術を受けたユーザー評価が高いのも特徴ですね。

キャビテーションとは、脂肪細胞に超音波を当てることで脂肪を溶かしつつ、超音波の圧力で細胞内の気泡がはじける事で脂肪細胞を壊すという効果をもたらすもの。

体感自体は痛みなどもなく、少し温かく感じる程度ですが、脚やせや痩身には効果があります。

ただし、分解された脂肪を排出する作業が必要になるため、キャビテーションの後に吸引マシンやリンパマッサージなど、脂肪を流す施術を受けるのがおすすめです。

また施術後はしっかりと水分をとる必要があります。

常温のお水、お白湯など沢山とって、身体の老廃物をしっかり排出しましょう。
キャビテーション後、2週間は痩せやすい状態になっていると言われています。

適度な運動や、マッサージを行い、普段より食事なども気をつけると、より一層施術の効果が期待できますよ。

エステで脚やせ|痩身最先端マシン「ハイフ」

2017年現在、エステで使われるマシンの中で部分痩せに最も効果があるのでは…といわれているのが「ハイフ」です。

ハイフの特徴は皮下1.3センチほどの深さにある脂肪細胞にピンポイントに超音波を照射できるということ。

キャビテーションが気泡によって脂肪を壊すのに対して、ハイフは超音波のエネルギーを一点に集中させてその部分の脂肪を分解する機械になります。
特に脂肪に厚みのある部分に効果を発揮するので、お腹痩せ、太ももなどの脚やせに効果があります。

ハイフの良い所は、照射して2週間~4週間かけて継続して痩身効果があるということ。

マシン自体も高額な為、取り扱いサロンは限られていますが流行に敏感なサロンでは取り扱いがあるかと思います。
たるみを引き締める効果もあるのでお尻や、ヒザ周りなど、マッサージでは引き締めが出来ない部分をスッキリとさせてくれる効果もあります。

ヒップアップし、膝周りのお肉がスッキリすると脚も長く見えるので、脂肪燃焼、脚長効果と脚やせにはピッタリなマシンです。

高熱を与えて施術を行う為、少し熱かったりチクチクしたような痛みはありますが、
ハイフを行った後もキャビテーション同様、運動や、マッサージなど代謝を上げるような生活を送り、さらに痩せやすい身体を作りましょう。

まとめ

エステで人気のおすすめ脚やせマシン3選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

硬くなり自分ではほぐせなくなってしまった脂肪、表面に出てきてしまった凸凹セルライト。
セルフケアでは太刀打ち出来ないような頑固なセルライトや脂肪は、結果の出るマシンを使用してケアしていきましょう。

女性はホルモンのバランスによってセルライトや脂肪がつきやすい時期や痩せやすい時期があります。
生理後に体験に行くと、痩せにくい生理前などに施術をうけるより、実感度が高くなるはず。

どのエステでも初回は低料金で技術の体験をする事が可能です。
気になる方は是非体験に行って、マシンの効果を実感してみて下さいね。
9 件

関連記事