ダイエット・筋トレ

美脚トレーニング|女を楽しむための美脚とは?

ダイエット

2023/07/05

やはり、女に生まれたからには思いっきり着飾りたいですよね。綺麗なお洋服を着て、美しい体を出したいと思っている人が多いと思います。しかし、自分の体に自信がないと、派手な洋服を着たり、露出度の高い服を着たりすることは難しいですが、脚が綺麗だとそれだけで自信がつきますよ。今回は、日常生活で気軽に行える、美脚へのトレーニングをご紹介します。

 

モデルや芸能人には脚が細く形がキレイな人が多いですが、美脚の条件とは一体何なんでしょう。

美脚の条件はいくつかありますが、まず挙げられるのはしっかり引き締まっていること。

そして、細すぎず、太すぎず、形だけでなく質感も大事です。
なめらかな艶のある脚がとても良しとされていたり、国や人によってこれ以外にもたくさんの条件はあると思います。

しかし、ほとんどの人が自分のなりたい美脚のイメージを持っているのではないでしょうか。

芸能人のジム通いやトレーニング風景を見ることがありますが、やはり美脚になるにはきついトレーニングをしなければならないと思っている方、いやいや、そんなことはありません!

美脚トレーニング|美脚を目指す人へ

実は、歩き方を変えるだけで、人によっては美脚になれる確率がアップするかもしれないのです。

わざわざ大掛かりなトレーニングをすることなく、歩き方を意識して変えるだけで美脚トレーニングになるのです。

歩くことは有酸素運動の1つですが、有酸素運動は脂肪燃焼に効果があります。

これは、美脚に大きく貢献してくれそうですよね。
では、どんな歩き方が良いのか。それは、モデルウォーク。

モデルウォークは歩く時に膝を曲げないことですが、日本人は歩く時ほとんどの人が膝を曲げて歩きます。
この日本人特有の歩き方は欧米などでは珍しく、海外の人からすると日本人の歩き方は魅力的には見えないそうなのです。

さらに、この歩き方だといろんな筋肉が衰えてしまったり、膝や腰などを痛めてしまう可能性もあります。

次で、モデルウォークのコツを詳しくご紹介していきましょう。

美脚トレーニング|モデルウォークのコツ

モデルウォークのコツは、先ほど説明した膝を曲げないことの他にも気をつけるべきポイントはあります。

  • 正しい姿勢を保ち続ける
  • 軽くお尻の穴を占める
  • リズミカルに大股で歩く
  • つま先を前に向けながら、歩き出す時はつま先で地面を押すイメージで歩く
  • 着地するときはかかとから着地する
  • 腕は前に振るのではなく、後ろに引く

膝の反り過ぎは負担がかかってしまいますので、反り過ぎには気をつけながら美脚トレーニングにもなるモデルウォークに挑戦してみてください。

美脚トレーニング|ハイヒールで美脚

美脚トレーニング|ハイヒールで美脚

美脚トレーニング|ハイヒールで美脚

美脚のトレーニングにもなる、ハイヒールを履いた時のオススメの歩き方を今から紹介します。

基本はモデルウォークですが、モデルウォークの時と少し違うことは、内股にはならず、つま先をまっすぐか外側に向かせること。
足を外側にひねることで、筋肉が刺激され、美脚へのトレーニングになります。
次に、ハイヒールを履いた時は膝を曲げずにカカトとつま先を同時に置いて着地をすることです。
ハイヒールを履く時は足に負担をかけないことがとても大切なので、あまり強く着地しないように気をつけてください。

そして、ハイヒールを履いたなら、体幹を鍛えるために、姿勢を正しく保つことを常に意識してください。
体幹が十分に鍛えられていなかったり、体に歪みが出ていると、それが歩き方にも反映されてしまいます。

正しい姿勢の一つには、あごを引き、胸を張ることがあります。
正しい姿勢でのモデルウォークは、とても綺麗に見えます。
海外の昔のドラマやアニメに、頭に数冊本を乗せて歩き方の練習をする場面が出てきますが、頭をバウンドしないこともとても重要です。
モデルウォークを習慣にし、美脚を目指してみてはいかがでしょうか。

まとめ

    • 日頃から実践できる美脚トレーニングについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

  • 美脚の条件の一つは、しっかり引き締まっていること
  • 歩き方を変えるだけで、美脚になれる確率がアップする可能性がある
  • モデルウォークの気をつけるべきポイント6点
  • ハイヒールを履いて体幹を鍛える

日頃から楽しんで美脚トレーニングを行うことで、ストレスもなく美脚になることができます。
常にモデルになった気分で、姿勢を正しトレーニングを行ってみてください。

 

RELATED

関連記事

  • 脚やせに効果大!自宅でできるトレーニングで夏までにほっそり美脚に

  • 【タイプ別】脚やせのコツ!夏までにほっそり太ももになるために。

  • 炭酸水ダイエットで本当に痩せる?正しいやり方を解説!