ダイエット・筋トレ

プチ断食後のおすすめ回復食「和風酵素食」のレシピとポイント

ダイエット健康生活

2023/06/15

野菜や果物のほかにも酵素を含む食材があります。日本で古くから食べられている味噌や 醤油、酢、麹、漬け物や梅干し、納豆なども酵素食です。プチ断食の後には、日本人の体に合う和風の酵素食が適しています。

ひと昔前の日本の食事は、発酵食品の漬物や梅干し、納豆、魚の味噌漬けや粕漬け、野菜たっぷりのみそ汁といった粗末なものでした。

しかし、メタボの人は少なかったようです。

その理由は、酵素がたっぷり含まれた食事を、毎日のように摂っていたから。
胃腸に優しくいつでも簡単に摂取できる和風の酵素食は、プチ断食の回復食としてもとてもおすすめなんです。

酵素について

酵素とは体の中で作られるたんぱく質の一種で「消化酵素」と「代謝酵素」が体内で作られます。

現代人のほとんどが食べ過ぎの傾向にあり、体内のほとんどの酵素は消化に使われてしまいます。 
そのため、代謝に使われる酵素が少なくなり、体は痩せにくくなってしまうのです。

代謝酵素が不足すると、免疫力が低下したり肌の調子が悪くなるなど体に不調が生じます。

そこで、第3の酵素「食物酵素」の力が必要となってくるのです。

食物酵素は野菜や魚、かつお節、納豆、キムチ、味噌、醤油、塩麹、酒粕、酢、もろみ、などの発酵食品に含まれます。

プチ断食後のおすすめ回復食|天然のだしを使ったみそ汁

プチ断食の回復期には和風の酵素食が一番

プチ断食の回復期には和風の酵素食が一番

プチダイエットの回復期には、具だくさんのみそ汁がおすすめです。
酵素飲料が置き換えダイエットに用いられていますが、同じような効果が期待できるのが天然のかつお節や昆布で摂った出汁に野菜をたっぷり入れ、天然味噌で味付けした発酵食品満載のみそ汁です。

      • かつお節が発酵食品

    「花鰹」はカビ付けをしていないものですが「枯背節」とか「枯腹節」などと表示されている燻したものは発酵食品です。

 

    • かつお節に含まれるはたんぱく質からできているペプチドには、コレステロールを下げる働きがあります。
    • また、新陳代謝を上げる作用もあるので、ダイエット効果も期待できます。
      • 昆布の栄養

    昆布は発酵食品ではありませんが、ミネラル、ビタミンなどがたっぷり含まれています。

 

    • 昆布のネバネバ成分はフコイダンやアルギン酸で、コレステロール値を下げる作用もあります。糖尿病や高血圧の予防や改善効果もあり、美容と健康を維持するための強い味方といえます。
      • 発酵食品の代表でもある味噌の効果

    味噌は、大豆を蒸して麹と塩を加えて発酵熟成させて造りますが、大豆が発酵して味噌になると、ビタミンやアミノ酸が大幅に増えます。

 

    • アミノ酸に含まれるロイシン、イソロイシンには脂肪燃焼効果があり、ダイエット食材として注目されています。
    • みそ汁を食べると、塩分の摂り過ぎて脳卒中や生活習慣病の原因になると言われていますが、野菜を多く入れることで、カリウムが摂取でき、逆にガンや動脈硬化を防ぐ効果もあるようです。
    • デトックス効果のある野菜は、キャベツ、タマネギ、長ネギ、白菜、大根、春菊、人参、キノコ類などですが、旬の野菜は体調を整えるパワーがあるのでおすすめです。

プチ断食後のおすすめ回復食|和風酵素食メニュー

プチ断食の回復期の和風酵素食メニュー

プチ断食の回復期の和風酵素食メニュー

和風酵素食メニュー

・おかゆ
・天然のだしと天然味噌で作った具だくさんのみそ汁
・梅干し・漬物

      • おかゆ

    おかゆは、古くから病中病後にも用いられてきましたが、日本人に適した腸にやさしいメニューです。

 

    • おかゆは低カロリーで消化がよく、しかも満腹感が得られます。
      • 梅干し

    梅干しに含まれるクエン酸とリンゴ酸には肥満を防ぐ作用があります。

 

    • 梅干しを食べると唾液がたくさん出ますが、唾液は消化を促す作用があり、食べたものが脂肪として体にたまりにくくなります。
      • 漬物

    漬け物が独特の酸味を持っているのは、乳酸菌によって発酵し、熟成しているからです。

 

    • ぬか漬けや粕漬などは醤油をかけず、すりゴマをかけると、美容効果が増します。

 

    • ゴマには老化の原因にもなる活性酸素を除去する働きがあるので、肌が美しくなりますよ。

このメニューは、プチ断食の回復メニューとしては比較的バランスのとれた食事ですが、これにサンマなどの青魚をそえると、たんぱく質も摂取できるので完璧なメニューと言えます。

サンマなどの青魚に含まれるEPAには、コレステロールや中性脂肪を減らす作用があるので、ダイエットにも効果的です。

食後のお茶に含まれるカテキンも、血糖値を下げる効果や美肌効果があります。
プチ断食の回復食としてだけでなく、上記のような和風酵素食を3食のうち1食摂るのもおすすめです。
その時は青魚や赤身の肉、大豆製品などのたんぱく質も添えましょう。

まとめ

    • プチ断食後のおすすめ回復食「和風酵素食」のレシピとポイントについて、以下の通りご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

 

  • 酵素について
  • プチ断食後のおすすめ回復食1:天然のだしを使ったみそ汁
  • プチ断食後のおすすめ回復食2:和風酵素食メニュー

美しい体型と美しい肌を保つためのプチ断食は、体に負担をかけないようにしましょう。

個人差があるかとおもいますが、
なるべくのんびりできる週末などを利用して行って、健康的なスリム美人を目指してみるのはいかがでしょうか。

RELATED

関連記事

  • お腹を引き締めるヨガポーズ!運動が苦手な人におすすめのポーズ3つ

  • リンパマッサージで脚やせしよう!5分でできる部位別リンパマッサージをご紹介

  • 今日からできる脚やせ方法!短期間で美脚になるための秘訣3つ