今日からできる脚やせ方法!短期間で美脚になるための秘訣3つ

今日からできる脚やせ方法!短期間で美脚になるための秘訣3つ

短期間でできる脚やせ方法を知る前に!脚が太くなる原因を知る

脚やせ方法を知る前に脚が太くなる原因を知って、効率良く脚やせしていきましょう。
脚が太くなる原因として、3つの原因が挙げられます。
 

1つ目「むくみ」

座りっぱなしの仕事をしている方、長時間立ちっぱなしの仕事をしている方は脚がむくんでしまうことが多いはず。
また、塩分の摂りすぎや睡眠不足なども脚のむくみに影響します。

こういったことが原因でむくんでしまった脚を放ったらかしにすると、老廃物や脂肪が固まってしまい、それがセルライトと化してしまうのです…!

2つ目「肥満」

上記であげた、むくみで脚が太くなっている特徴としては“脚だけ太くなっている人”ですが、肥満の人は“全体的に太っていること”が特徴として挙げられます。

脚だけではなく腕やウエスト、ヒップなども太いのであれば、脂肪で脚が太くなっている可能性が…。
肥満タイプはむくみ取りも大切ですが、食事制限や運動を取り入れることが重要になります。

3つ目「筋肉太り」

筋肉太りの特徴は、女性特有のポチャッとした脚ではなく、脚を触ったときに筋肉が固い人。

筋肉太りタイプの中には「運動すると逆に太くなってしまう。」と思っている人が多いですが、実はこれは勘違い!
筋肉太りの本当の原因は、昔運動を行っていた人が運動をやめたことで皮下脂肪が増加し、運動をしていたときのままの筋肉の固さが残っていることだそう。

「じゃあ筋肉太りの人は、運動をしてはいけないの?」と思う人も多いと思いますが、運動方法を変えてみたり、ストレッチやマッサージ、食事を気にすることで脚やせすることができます。


短期間で脚やせできる方法1つ目|むくみは絶対に残すべからず。簡単マッサージでむくみを撃退!

むくみ太りをしている人はもちろん、肥満の人や筋肉太りの人にもおすすめしたいのがマッサージ。

マッサージを毎日続けることで、以前よりもスッキリとした脚になることができます。
むくみがセルライトに変わらないうちに、毎日むくみを取り除く簡単マッサージをご紹介します。

むくみや代謝アップも期待できる「足首回し」

名前の通り、足首を回すだけのマッサージなので簡単・時短でむくみを取ることができます。
  1. 右足の5本指の間に、左手の5本指を挟みギュッと右足を握ります。
  2. 右足が左手で固定されたら、時計回りに3回、ゆっくりと回していきます。このとき、右足の力をスッと抜くことで足首を大きく回すことができますよ。
  3. 時計回りに3回足首を回したら、今度は逆時計回りに3回、回しましょう。右足を回し終わったら、左足を同様に回してください。

短期間で脚やせできる方法2つ目|脚パッカーン運動で引き締まったセクシーな脚に!

1つ目ではむくみを取り除くマッサージをご紹介しましたが、短期間で脚やせするにはむくみ取りマッサージだけでは難しいです。
より短期間での脚やせを実現するためには、むくみ取りマッサージと合わせて、脚やせ運動も行いましょう。

次にご紹介するのはその名も「脚パッカーン運動」!
即効性があると噂される脚パッカーン運動で、脚を引き締めましょう。
テレビを見ながら運動ができるので、面倒くさがりな女子にはおすすめの運動ですよ♪

脚パッカーン運動のやり方

    ◆基本体勢
  1. まずは仰向けになり、両手は体の横に置きます。
  2. 次に脚を天井に向けて持ち上げてください。
    このときに体勢がL字型(90度)になることがポイント!
  3. L字型に脚を持ち上げたら、足が逆ハの字になるように、両足のかかとを付けて、つま先を外に突き出した状態にしましょう。

  4. ◆脚パッカーン
  5. この体勢を維持しながら、脚を左右に大きく広げ30回ほど開閉させます。
    この時、すばやく脚を開閉させるのではなく、ゆっくりと脚を開閉させてみてください。
ゆっくり開閉させることで、脚やせ効果を実感することができるはず!
脚がポカポカしてきたら、鍛えられている証拠です。


短期間で脚やせできる方法3つ目|野菜スープで一石二鳥!?脚やせだけでなく全身やせ!

短期間で脚やせできる方法3つ目|野菜スープで一石二鳥!?脚やせだけでなく全身やせ!
脚やせ運動や、脚やせマッサージ方法をご紹介しましたが、最後は食事で脚やせをする方法です。

「野菜スープダイエット」を耳にしたことがあるでしょうか?

よくネットやテレビでも取り上げられている野菜スープダイエット。
野菜スープはカロリーが低く、体に必要な栄養素を取り入れることができるのでダイエットにはもってこいなんです。

野菜スープにおすすめ食材

ダイエットにもってこいの野菜スープですが、野菜なら何を入れても良いというわけではありません。

特に野菜スープに取り入れてほしい食材は、
  • トマト
  • キャベツ
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • きのこ
  • 生姜
  • ピーマン
  • セロリ
など。

カボチャやじゃがいもなども入れたいところですが、糖質が多めな食材なので短期間で脚やせしたい人にはおすすめできません。

これらの食材には、ビタミンC、リコピン、血行促進するアリシン、冷えを改善するβカロテン、むくみを防止するカリウムなど、脚やせには最適な栄養素がたっぷり入っています。

脚やせだけではなく、全身痩せにも効果的なので一石二鳥♪
コンソメスープやミネストローネなどお好みの味付けで作れば、美味しくダイエットができるのでおすすめです。

野菜スープダイエットの注意点

いくらカロリーが低く、栄養素がしっかりと入っているという良いことずくめの野菜スープダイエットだからと言って、野菜スープだけの食生活はNGです。

なぜなら、筋肉を作るために必要な栄養素・タンパク質や、運動をする場合に必要なエネルギーである糖質が不足してしまうからです。

短期間で脚やせも全身痩せもしたいからと欲張り、野菜スープしか飲まないのは健康に悪影響を及ぼしてしまうので、お肉やお魚、そして炭水化物を適度に取るようにしてくださいね。


まとめ

短期間で脚やせする方法を3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

短期間で脚やせをするには、脚やせ運動やむくみ取りマッサージ、食事も大事ですがなにより「継続」が重要です。
「○○までに、絶対に脚やせを成功してやる!」という気持ちを忘れず、ご紹介した脚やせ方法を毎日続けてください。

努力はあなたを裏切りませんよ!
11 件

関連記事