お尻のたるみの原因は!?お家でできるヒップアップエクササイズ4つ

お尻のたるみの原因は!?お家でできるヒップアップエクササイズ4つ

ヒップアップエクササイズ|お尻のたるみの原因

なぜ、お尻が垂れるのか?年齢とともに衰える筋肉の低下や体質の遺伝や元々の骨格の作りなど原因は人によって様々であり、1つではありません。
日頃の生活の中の癖が大半はたるみを招いていますので、それらの生活習慣を見直して意識することも大切です。
  • 歩き方や姿勢
  • まず、女性の方でヒールを履く方も多くいらっしゃると思いますが、ヒールを履いて膝を曲げた状態で歩く歩き方をしていると、大殿筋と言って、骨盤と大腿骨をつなぐ筋肉が弱くなり、ヒップが垂れてしまいます。
  • 骨盤の位置
  • 歩き方や姿勢によって形成されていく骨盤の位置も関係があります。背骨がきちんとS字になっておらず、お腹を突き出したような歩き方をしているとヒップの筋肉を使えていないのでお尻が垂れてしまいます。
  • 座り方
  • 椅子に座る時も、浅く腰をかけて背中が背もたれにもたれる姿勢、脚を組んで座ったり、脚を前に投げ出して座るといった姿勢は骨盤を歪ませ、お尻を垂れさせるだけではなく腹筋も弱くなりぽっこりお腹や腰痛にも影響があります。

あなたは、上記で思い当たる節がありましたか?
もしも、「私無意識のうちにやっているかも・・・」と感じたら、今から改善した方が良いかもしれません。
放ってしまうと、どんどんお尻のたるみが悪化してしまう恐れもありますよ。

お家でできるヒップアップエクササイズ4つ

お尻のたるみを無くしたいあなたに、とっておきのヒップアップエクササイズをご紹介します。
やり方はとても簡単ですが、実際に行うときついので、ヒップアップには効果的ですよ。

ヒップアップエクササイズ1

  1. 腕を真っ直ぐに伸ばし壁と垂直になるように手をつきます。
  2. 背筋を真っ直ぐ伸ばした状態で右足を真後ろへ持ち上げます。
  3. 同じように左足も真後ろへ持ち上げ、各10秒キープを10回ずつ繰り返しましょう。

ヒップアップエクササイズ2

  1. 体を四つんばいになります。
  2. 顔は真っ直ぐ正面にし、左足はそのままで右足だけ後ろに真っ直ぐ伸ばします。背中と足が真っ直ぐになるように意識しましょう。
  3. 同じように左足も後ろへ真っ直ぐ伸ばし繰り返します。各10秒キープを10回ずつ繰り返しましょう。

ヒップアップエクササイズ3

  1. 仰向けに寝転びます。
  2. 手はそのまま横に置き、両膝を立て腰を反らないようにし、ゆっくりとお尻を浮かせます。
  3. ゆっくり床にお尻を下ろしましょう。各5秒キープを10回繰り返し行います。

エクササイズ4

  1. 横向きに寝た姿勢になります。
  2. 右手は肘を立てて頭を支えます。
  3. 左足を真っ直ぐ伸ばし持ち上げます。
  4. 同じように左手は肘を立てて頭を支え、右足を真っ直ぐ伸ばし持ち上げます。各30回繰り返しましょう。
お家で気軽にできるヒップアップエクササイズですので、お尻のたるみが気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。


まとめ

お家で気軽にできるヒップアップエクササイズをご紹介しました。
今回ご紹介したエクササイズは、どれも簡単な上、効果的です。

お尻のたるみを改善すると、プリッとした美尻になるのはもちろん、後ろ姿を確認してお尻を持ち上げた時、お尻のトップの位置が上がり、脚が長くなったように感じます。

ヒップアップはお尻もですが脚をスッキリと長く見せる効果もありますので、脚長効果を求めている人はお尻を重点的にトレーニングするのをおすすめします。
9 件

関連記事