スキンケア

毛穴の黒ずみおすすめ!スキンケア5つをランキング形式で紹介

2024/06/18

毛穴の黒ずみが気になるときは、毛穴パックを試す方も多いのではないでしょうか。

 

よくよく調べて見ると、毛穴パックは毛穴を広げてしまう原因になる、という情報も散見され、どのように対処して良いか判断に迷ってしまいますよね。

 

今回は、毛穴の黒ずみに有効なスキンケアアイテムの選び方を中心に、おすすめスキンケアアイテムを5つ紹介します。

 

黒ずみ対策に悩む方は、ぜひ参考にしてください。

 

毛穴の黒ずみに有効なスキンケアアイテムの選び方

 

毛穴の黒ずみにはどのようなスキンケアアイテムを選べば良いのでしょうか。

 

ここでは基本的な項目として、黒ずみに効果のあるスキンケアアイテムの選び方を見ていきましょう。

 

角栓や毛穴の黒ずみには泥成分配合のアイテムが◎

鼻先の白いポツポツや黒いポツポツが気になるときは、余分な皮脂や古い角質が毛穴に詰まり、角栓になっていることが考えられます。

 

このような場合は、皮脂を吸着する効果を持つ泥(クレイタイプ)を含んだ洗顔料がおすすめです。

 

泥の含有量が多いほど皮脂吸着力効果に期待できることから、スキンケアアイテムを選ぶときは、パッケージ裏面に泥の成分名でである「ベントナイト」や「カオリン」の記載があるかを確認しましょう。

 

なお、泥タイプに抵抗や不安があるときは、炭成分を含んだ洗顔料もおすすめ。

 

白や黒のポツポツが多く気になる、といった方は泥成分と炭成分の両方含んだものを選ぶときれいに取り除くことができるでしょう。

 

毛穴汚れのもとになる皮脂の蓄積を予防できるアイテムも◎

白や黒のポツポツを除去した方や、角栓の生成を防ぎたいといった方は、毛穴汚れのもととなる皮脂の蓄積を防ぐ洗顔料がおすすめです。

 

このような場合は泡立てて使うペーストタイプの洗顔料を選ぶことで、毛穴の詰まりを防ぎ、白や黒のポツポツを遠ざけることができます。

 

ペーストタイプの取り扱いがないお店の場合は、パウダータイプも効果的。

 

ただしパウダータイプは酵素成分が豊富に含まれているので、敏感肌の方は週1~2回程度に使用回数を抑えることをおすすめします。

 

毛穴の黒ずみにおすすめスキンケアアイテム5選

ここからは毛穴の黒ずみにおすすめのスキンケアアイテムを5つ紹介します。

 

どのようなものがあるのかを知りたい方、今すぐ自分に合うスキンケアアイテムを手に入れたい方は参考にしてください。

 

1.EXディープクリアバーム:ギャツビー(GATSBY)

出典:Amazon

一つめは「ギャツビー(GATSBY)」の「EXディープクリアバーム」です。

 

炭を配合した黒いバームが特徴的な同商品には、エチルヘキサン酸セチルやパルミチン酸エチルヘキシルなど4種の皮脂溶解成分を配合しているので、摩擦レスで毛穴に詰まった汚れを取り除くことができます。

 

吸着剤として配合された炭が浮いた汚れを絡め取ってくれるので、洗い上がりはすっきりとした肌に。

 

するっと溶けて汚れになじませやすいテクスチャなので、どなたでも使いやすさを感じるバームです。

 

Amazonでは1,320円(2024年5月末現在の税込価格)で販売されています。

 

2.ソフィーナiP ポア クリアリング ジェルウォッシュ:SOFINA(ソフィーナ )

出典:Amazon

二つめは「SOFINA(ソフィーナ )」の「ソフィーナiP ポア クリアリング ジェルウォッシュ」です。

 

Amazonの「ビューティ 洗顔 新着ランキング」で1位を獲得したことのある同商品は、毛穴汚れに直塗りするタイプの洗顔ジェルです。

 

カオリンや炭、キハダ樹皮エキスなどを配合しているので、気になる角栓を除去し、さっぱりときれいな肌へと導きます。

 

Amazonでは1,980円(2024年5月末現在の税込価格)で販売されています。

 

3.ザ ウォッシュ ブラックリペア:DUO(デュオ)

出典:Amazon

三つめは「DUO(デュオ)」の「ザ ウォッシュ ブラックリペア」です。

 

同商品はクレンジングバームでもおなじみのDUOから誕生した酵素パウダーで、酵素以外にも炭や泥が含まれているので、毛穴の黒ずみはもちろん、ザラつきが気になる方におすすめです。

 

パラペン・鉱物油・石油系合成界面活性剤・アルコール・合成香料・合成着色料の6つのフリーで、無添加にこだわる方や敏感肌の方でも使うことができます。

 

ただし酵素タイプなので、敏感肌の方は週1~2回の使用頻度に抑えることをおすすめします。

 

Amazonでは2,280円(2024年5月末現在の税込価格)で販売されています。

 

4.おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル:Biore(ビオレ)

出典:Amazon

四つめは「Biore(ビオレ)」の「おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ洗顔ジェル」です。

 

洗顔料の中でもさまざまな商品を展開するBioreの同商品は、Amazonの「ビューティ 洗顔売れ筋ランキング」で1位を獲得したこともある人気の洗顔ジェルです。

 

このタイプは毛穴の黒ずみをきちんと落としたい方に有効とされる角栓クリア処方を導入。

 

泡立てずに30秒間肌になじませるだけで毛穴汚れを取り除くことができるので、簡単に毛穴をケアできます。

 

さらに、リラックスアロマのやさしい香りが洗顔時にふんわりと漂うので、洗顔が楽しみなる工夫も。

 

Amazonでは950円(2024年5月末現在の税込価格)で販売されています。

 

5.ヴォルカニック ポア クレンジングフォーム:INNISFREE(イニスフリー)

出典:Amazon

五つめは「INNISFREE(イニスフリー)」の「ヴォルカニック ポア クレンジングフォーム」です。

 

火山灰を配合した同商品は、毛穴の汚れと古い角質をきれいに除去できる洗顔フォームです。

 

皮脂吸着力がアップしたヴォルカニッウスフィア(火山灰・乳酸/グリコール酸コポリマー)が毛穴を細かくディープクレンジングしてくれるので、テカリや過剰な皮脂分泌による悩みをケアしてくれます。

 

BHA(サリチル酸)配合なので、ターンオーバーで除去できなかった角質や皮脂による毛穴詰まりも改善へと導きます。

 

Amazonでは1,430円(2024年5月末現在の税込価格)で販売されています。

 

まとめ

今回は黒ずみに有効なスキンケアアイテムの選び方とおすすめアイテムを5つ紹介しました。

 

いずれも手頃な価格で試しやすいので、ぜひこの機会に使用してみてはいかがでしょうか。

RELATED

関連記事

  • 冬に肌が乾燥するのはなぜ?理由とスキンケアの見直しポイントを解説

  • ウォーキングのダイエット効果について徹底解説!効果的なウォーキング方法とは?

  • ハグの効果とは? ストレス軽減で美肌を手に入れよう