ダイエット・筋トレ

ヒップアップのための正しい歩き方!基本とポイントを押さえて美尻になりましょう。

ダイエット生活

2023/07/03

スリムなパンツを履くと、なんとなくヒップラインがもたついてしまうのはお尻が垂れているからなのかもしれません。美尻のために筋トレやマッサージをする前に、日々の歩き方を見直してみませんか?歩き方を変えるだけで、少しずつ垂れたお尻がキュッと上がって美尻になれますよ。そこで、美尻のための正しい歩き方についてお話します。

歩き方を変えれば美尻になれる?

美尻になるためには、スクワットなどの筋トレを本格的にしなければいけないと思い込んでいませんか?

実は、日々の歩き方を変えるだけで美尻に近づけるのです。

逆に言えば、日々の歩き方が間違っていると、トレーニングをしていてもヒップアップできないと言っても過言ではないくらい、お尻は歩き方が反映してくるのです。

正しい歩き方ができていると、歩くときに太ももの後ろ側からお尻までの筋肉を、均一に使えているはずです。

だから、わざわざ筋トレをしなくてもヒップアップできるのですね。

歩くときには、前に踏み出した足で地面を蹴って前に進みますよね。
そうしなければ前には進めません。

前に来た足で地面を蹴って、もう片方の足を前に踏み出すときに、地面を蹴っている方の足の膝はピンと伸びていますか?
しっかりと地面を蹴っていますでしょうか?

次から、ヒップアップに良い歩き方・NGな歩き方を見ていきましょう!

ヒップアップにNGな歩き方とは?

正しい歩き方の前に、NGな歩き方チェックしてみましょう。

あなたの歩き方は大丈夫ですか?

      • 猫背で膝を曲げて歩いている

    デスクワークの仕事が年々増えていることやスマートフォンの普及により、猫背の人がさらに増えました。

 

    • 猫背になると、膝を曲げたまま歩くようになってしまうので、太ももの後ろ側の筋肉をあまり使わないようになります。
    • イメージとしては、足を引きずるような歩き方です。

 

    • かかとが地面に擦れている状態で、つま先があまり使えていないのでふくらはぎあたりにも脂肪がつきやすくなります。
    • さらに、その状態が日常的になると骨盤が後ろに傾き、猫背が深刻化する上にお腹もぽっこり出てしまいます。

 

      • ちょこちょこと小股で歩いている

    小股で歩いている姿は女性としては可愛らしいのかもしれませんが、美尻的にはNGです。

    • 小股で歩くほど、太ももの後ろ側の筋肉は使いません。

 

    • 地面をそんなに蹴らなくても小股なら前に進めてしまうので、太ももからお尻の筋肉はあまり使わなくなってしまいます。
    • そうすると、どんどんお尻が垂れていってしまうわけですね。

ヒップアップのための正しい歩き方【基本】

歩き方を変えたくらいで本当にお尻が変わるの?とまだ疑っている人もいると思いますが、騙されたと思って一回やってみてください。

日々の歩き方を変えてヒップアップを目指していきましょう!

正しい歩き方の基本

  1. 背筋を伸ばす
  2. 前に出した足で地面を蹴るときに膝を伸ばす
  3. 目線は前に向けてうつむかない

この3つを意識するだけで、太ももからお尻の筋肉をバランス良く使って歩けるようになるので、ヒップアップにつながります。

今までNGな歩き方をしていた人は、正しい歩き方にチェンジしただけで太ももに疲労を感じたり、ひどい場合は筋肉痛になることもあります。

それでも、地道に正しい歩き方を続けていけば、必ず美尻を育てられます!
あきらめないでコツコツ頑張りましょう。

ヒップアップのための正しい歩き方【ポイント】

正しい歩き方に加えて、次のポイントを意識すると、さらに効果的にヒップアップできます。

日々の中で「歩く」という行為は絶対に行いますね。
だからこそ、ポイントを押さえるとヒップアップ効果が出やすいのです。

正しい歩き方の基本

      • 地面を蹴ることを意識する

    歩くときに前に来る足のつま先で、しっかり地面を蹴ってますか?

 

    • 歩いている姿をスローモーションで見ると、かかとから地面について重心をつま先にシフトしてから、最後につま先で地面を蹴って前に進んでいる歩き方が正解です。
    • しかし、背筋を伸ばしたりなどの正しい歩き方のポイントで頭がいっぱいになると、なかなかうまく歩けないと思います。

 

    • そんな時こそ、つま先で地面を蹴ることにポイントを置くと、おのずと正しい歩き方になります。

 

      • できるだけ大股で歩く

    歩くときはダイナミックに大股で歩きましょう。

 

    • 大股で歩くほど、足や太ももの筋肉を使うのでヒップアップにつながります。

 

    • 歩幅で美尻度が変わるので、歩幅は広くする意識を持って歩きましょう。
      • 階段はつま先立ちで登る

    階段を上るときに、もし足に余裕があれば足の裏を全体的に地面につけるのではなく、つま先だけをつける感覚で登りましょう。

    • つま先で上がるだけで運動量が上がるので筋力がアップします。

まとめ

いつもは意識しなかった歩き方を正すことで、姿勢も良くなり代謝も上がるので、足やお尻だけではなく全体的に痩せやすい体質になります。

ダイエットをわざわざしなくても、正しい歩き方をマスターすれば、ある程度は痩せられるはずです。

ダイエットやヒップアップの基本として、正しい歩き方をマスターしておきましょう。

生活習慣を変えれば、絶対に体型は変わりますよ!
歩き方一つでたるんでいたお尻がキュッと上向きに引き締まるはずです。

 

※もちろん個人差はございますので、ご注意ください。

RELATED

関連記事

  • 夏までにくびれをゲット!自宅でできる筋トレダイエット【お腹編】

  • 【ダイエットまとめ】あなたに合った簡単ダイエットで美ボディに

  • 脚やせに効くヨガ3選!美脚効果があるおすすめのヨガポーズ