恋愛

振り返られるいい女の秘密!アソコは意識していますか?

生活脚痩せ

2023/06/28

美脚になる為の姿勢やマッサージ方法、ストレッチ方法をご紹介します!

スカートやヒールのあるシューズで最も映えるのは、美脚

健康的でキュッと締まった足首は、脚の太さや長さにも影響しているのです。
今、アキレス腱が埋もれて見えない人が増えてきています。
足首が痩せていない原因に連動して太ももがパンパン!ヒップが垂れてしまう!なんてことも。
これらは骨盤の後傾と反り腰が原因です。姿勢を保つ筋力の低下、ヒールの多用などで、骨盤後傾+反り腰を定着させてしまいます。
これらは骨盤の後傾と反り腰が原因です。姿勢を保つ筋力の低下、ヒールの多用などで、骨盤後傾+反り腰を定着させてしまいます。

  • 踵を重心にして歩く
  • 重心が低く、足首に掛かる負荷が大きい
  • 歩く際に膝が曲がりすぎている

それによって足首への負担は最大に!バランスの良いカラダと、綺麗な足首になる為のストレッチとマッサージを紹介します

ストレッチ方法

  1. 椅子の背もたれに両肘をのせる
  2. お尻を後ろに突き出すように、つま先を上に持ち上げる。これを5秒間10セット行いましょう。
  1. 頭の後ろに枕やクッションを入れて横になる
  2. あごを引き気味に、太ももの後ろに両手を回してひざを抱える。
  3. 腰部分だけを伸ばす意識で、20~30秒間行います。10秒休んで、3セット行いましょう。

足首は、上から下から圧力の負荷がかかり、血流やリンパの巡りが遮断されやすい箇所。足首の関節はその折り返し地点なので、ここがスムーズであれば、滞りはかなり防げます。

マッサージ方法

  1. 内くるぶしの骨の周囲をJの字を書くように、ふくらはぎへ向かって5~20回流しましょう。

ふくらはぎを通るときに、アキレス腱の方にも寄り道してください。筋を出すようなイメージで流していきましょう。
最初は痛みがありますが繰り返し流すたびに軽減するので、痛くなくなるまで繰り返してください。ここをしっかりと流すと、冷えや生理痛、脚のムクミに大きく影響します。
ふくらはぎまで流すと痛気持ちいいような、心地の良い痛みに変わります。このマッサージを内側、外側同様に行なってください。

編集部コメント

今年のサンダルの時期まで、まだまだ時間はいっぱい!
数分で出来ちゃう、ストレッチとマッサージでキュッと締まった足首と、素敵なシューズでお出掛けしませんか?

RELATED

関連記事

  • 同棲中のストレスに 適切な解決方法

  • 「脈なし」を判断!辛い片思いに効果的な5つのポイント

  • 片思いに疲れたあなたへ。今すぐ実践できる効果的な対処法