スキンケア

軟水の美容効果とは?肌と髪に与える効果を解説!

2023/05/30

軟水は、水道水とは異なる特性があり、美容に良い効果をもたらすと言われています。

この記事では、軟水が肌と髪に与える美容効果について解説します。

軟水の特徴や栄養成分、おすすめの使用方法についても紹介するので、軟水の美容効果を知り、上手に美しさを手に入れましょう。

軟水の特徴

軟水は、水そのものの硬度が低く、飲みやすいといった魅力があります。

主に地下水や湧き水のことを指し、今ではドラッグストアやホームセンター、コンビニエンスストアなどで手に入ります。

軟水はカルシウムやマグネシウムの含有量が低く、硬度が低い特徴があります。

子どもにも飲みやすい水であるため、ミルクや離乳食にも取り入れられています。

水道水にもカルシウムやナトリウム、マグネシウムやカリウムが含まれていますが、それと同時に塩素やカルキといった成分も含まれています。

そもそも水道水は下水を濾過し、消毒して使い回す仕組みです。

汚れた水をきれいにするため、塩素やカルキを取り入れて清潔を保っています。

水道水に含まれる塩素やカルキを長期的に取り込むと、肌トラブルを招いたり、髪を傷める原因につながるとされています。

軟水は地下水や湧き水であるため、体に良いものを取り入れたい方にも親しまれています。

軟水の美容効果

軟水は肌と髪に以下のような美容効果をもたらします。

  • 保湿効果
  • 毛髪の柔軟性
  • 敏感肌の緩和

保湿効果

軟水は肌の保湿力を高め、乾燥を防ぎます。

硬水に含まれるミネラルが肌に残留することなく、しっとりとした肌を保つことができます。

毛髪の柔軟性

軟水は髪の表面をコーティングし、柔軟性を与えます。

これにより、髪がまとまりやすくツヤやボリュームのある髪を保ちます。

敏感肌の緩和

軟水は肌の刺激を軽減し、敏感肌の症状を緩和する効果があります。

肌トラブルやアレルギーに悩む方にとって、軟水タイプのシャワーに切り替えるのは効果的な方法と言えるでしょう。

軟水の使用方法

軟水の美容効果を最大限に引き出すためには、正しい使用方法が重要です。

ここではおすすめの使用方法として3つご紹介します。

日常の洗顔や入浴

肌に優しい洗顔料やボディソープと一緒に軟水を使用することで、肌の保湿効果を高めることができます。

軟水にはミネラル成分の含有量が少ないことから、石けんとの相性も高いとされています。

洗顔料も石けんに変えることで、軟水との相性を高めながら肌にやさしいケアができるでしょう。

髪のケア

シャンプーやコンディショナーと一緒に軟水を使用することで、髪に艶やハリを与えることができます。

ミネラル成分が少ないことから、泡立ちも良く、固まりにくいといったメリットがあります。

毎日の洗髪・洗顔でギシギシやゴワゴワ、つっぱるような感覚が気になる方には有効です。

飲料水としての利用

軟水は飲料水としてもおすすめです。

軟水のミネラル成分が健康に良い影響を与えるため、美容効果だけでなく体の内側からもケアすることができます。

ボトル入りの軟水や家庭用浄水器を活用すると、手軽に軟水を楽しめるでしょう。

まとめ

軟水は肌と髪に美容効果をもたらす優れた水の一つです。

バランスの取れた食事と健康的な生活習慣と組み合わせることで、軟水の美容効果を最大限に引き出すことができます。

自宅や外出先で軟水を活用し、美しさと健康を追求しましょう。

RELATED

関連記事

  • ノースリーブでも恥ずかしくない!おすすめのわきの黒ずみ対策とは

  • お金をかけない!美肌になれるスキンケア方法3つ

  • 無添加化粧品とオーガニック化粧品の定義とは