ダイエット・筋トレ

家事をしながらダイエット!おうちでカンタン脚やせトレーニング3選

ダイエット

2023/07/13

家事に仕事や子育てなど、ダイエットに時間をさけない人におすすめなのが「ながらダイエット」!何か別なことをしながら、ついでにトレーニングすることで、効率良く脚やせしていきましょう。今回は、「料理をしながら」「掃除をしながら」「テレビを見ながら」できるトレーニングをご紹介します。

 

ソファで座りながらできる、ながらダイエットです。
ソファでゆったりするのも良いですが、「最近、脚が気になる」という人はぜひながらダイエットを試してみてくださいね。

  1. まず、背もたれせずにソファーに浅く座ります。
    このときに脚は閉じてください。

    内ももの筋肉が弱い人は、クッションなどを脚に挟んでみてください。

  2. 1の状態で、つま先だけ床につけ、次はかかとだけを床につけるという動作を繰り返しましょう。
    40回程度行いましょう。
  3. 2が終わったら、内ももをグッと閉じて、上体を左右交互にひねりましょう。
    10回ほど上体をひねったら、今度は20回程度スピードを上げてひねってみましょう。
  4. 次は左脚の上に右脚を乗せて、上体を前にダラ~っと下げます。
    この動作をすると、お尻の筋肉が伸ばすことができます。終わったら、今度は反対側も同様に行いましょう。
  5. 4が終わったら、肩甲骨の部分をストレッチします。
    両手を肩に置き、時計回りに回しましょう。

    このとき、肘と肘がピタッとくっつくくらい大きく回しましょう。

    10回ほど回したら、逆方向も同様に回してください。

  6. 次は、上体はそのままで首だけを横にグーッと片手を使って曲げましょう。
    斜め上を向いておでこに手を添えてグーッと首を伸ばしましょう。

    終わったら、逆方向にも首を曲げす。

    このときも太ももは閉じる意識を持ちましょう。

  1.  

ソファでテレビを見ながらできるちょっとしたトレーニングですが、これを毎日続けることで身体にも変化が現れてくるはずですよ!

料理をしながらダイエット|キッチンでできる脚やせトレーニング

ながらダイエットで脚やせできる最高の場所が、キッチンです。
ただキッチンに立って洗いものや料理をするのはもったいない!

キッチンでも簡単に、ながらダイエットで脚やせできるトレーニングをご紹介します。

  1. まずは立った状態から、左脚を右脚に半あぐらのようなイメージで脚を乗せます。
    脚を乗せ片脚で立つことで、体幹を鍛えられることができます。

    ただし、初めてする人にはバランスが取りにくく難しいので、無理をせず少しずつ慣れていくようにしましょう。

    両手があいていないので、転倒には気をつけてください。

    1つ食器を洗い終わったら、反対側の脚にチェンジするなどをして、両方の脚を鍛えてみてくださいね。

  2. 今度は移動するときのトレーニング。
    移動するときは、かかとをつけずに常につま先で歩くようにしましょう。

    また、腰を上下に動かすことで骨盤のトレーニングにもなるので気付いたときに動かしてみてください。

    足首やふくらはぎを細くしたい人にはおすすめのながらダイエット法です。

     

  3. 脚やせトレーニングではありませんが、両肘を少し外側に広げて食器を洗うようにすると、二の腕の下の部分が鍛えられます。
    楽ですが、地味に効くトレーニング法なので、ぜひ試してみてください。

また、常にお腹に力を入れることを意識することで全身のトレーニングにもなります。
意識することは意外と難しいことですが、普段運動をしない人はこういった時間の中でトレーニングをしてみると効果が期待できますよ。

掃除をしながらダイエット|掃除機をかけながらできる脚やせトレーニング

今度は、お部屋のお掃除をしながらできるトレーニングです。
掃除は体を動かしていることが多いですが、さらに脚やせに効く動きを取り入れて効率良くダイエットしましょう。

  1. 掃除機をかけるときに使えるトレーニング法です。
    掃除機を前へ進めると同時に、右脚を前に出します。

    右脚を前に出したまま左膝を曲げ、左脚が90度になるように曲げましょう。

    このときに気をつけてほしいのが、上体です。

    上体が前に倒れたり、後ろに倒れてしまうと変なところが鍛えられてしまうので、上体を真っ直ぐにするのがおすすめです。

    反対脚も行い、交互にトレーニングをしてみましょう。

  2. 今度はバランスを取る、ながらトレーニングです。
    まず掃除機をかけるときに、片脚をあげます。

    このときに、上げた片脚はつま先を伸ばすのではなく、外側にかかとを押し出しましょう。

    かかとを外側に押し出すことで、お尻の筋肉がさらに鍛えられます。

     

    慣れてきたら、今度は脚を上げた状態で脚を内側に寄せて掃除機をかけてみましょう。

    内側に寄せることでバランスを意識することができ、太もも部分も鍛えることができます。

    片脚が終わったら、反対脚も同様に行いましょう。

まとめ

脚やせできるながらダイエットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
普段忙しく運動ができない人は、ソファに座ったままトレーニングをしてみたり、キッチンにいるときにトレーニングしてみたり、お掃除しながらトレーニングしてみたり、何かをしているついでに脚やせトレーニングを行ってみると良いでしょう。

簡単で楽ちんなトレーニングなので「効果はあるの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、毎日続けていくことによって徐々に脚に変化が現れてくるはずです。
ながらダイエットで脚やせをして、美脚に生まれ変わりましょう。

RELATED

関連記事

  • 美ボディを目指そう!

  • 背筋を鍛えてヒップアップ!効果抜群の背筋トレーニング

  • 目的に合わせて選ぼう!医療用着圧ソックスと市販品の違いとは?