30代必見!白髪の予防法を徹底解説。ライフスタイルで予防できる

公開日:2019年08月30日

30代必見!白髪の予防法を徹底解説。ライフスタイルで予防できる

「あれ?生え際が白くない?」「ぴょんと短い白髪見えてない?」

そんな経験したことある方も多いのではないでしょうか?

30代になると前髪辺りから白髪の存在が見え隠れしてきます。

若々しい見た目を保つためには、できるだけ白髪は少ない方が嬉しいですよね。

そこで、今回は白髪の予防法をご紹介したいと思います。

INDEX

白髪の原因って?

白髪の予防法を知る前に、まずは白髪が発生する原因を理解しておきましょう。

白髪が生える主な原因は髪の毛の色素(メラニン)を作るメラサイトの機能低下です。

メラサイトの機能低下は下記のような要因が理由で起こります。

  • 加齢(老化)
  • 不規則な生活習慣(運動不足・睡眠不足・食生活の偏り・ストレスなど)
  • 頭皮環境の乱れ
  • 遺伝的要素や病気
  • メラサイトの機能低下を引き起こす上記要因を改善もしくは手当し、

    白髪が発生しにくい状態にしていくことが白髪の予防につながります。

    白髪予防①生活習慣の改善

    白髪の一番の原因は加齢による老化です。

    老化を止めることは難しいですが、遅くすることはできます。

    そして、生活習慣を正しくすることは老化予防につながり、結果的に白髪予防にもつながります。

    まずは老化を予防できる生活習慣を身に着けることから始めてみましょう。

    適度な運動をする

    若々しい身体を維持するには運動が不可欠です。体力と体型の維持にもつながります。

    おすすめの運動は有酸素運動です。

    有酸素運動をすることで毛細血管が活発になり身体の末端にも血液が循環するようになります。

    頭皮に栄養素が届くことになるので、白髪の予防につながります。

    ウォーキングやランニングを生活の中に取り入れてみてくださいね。

    ストレスをためない

    何かとストレスを感じやすい現代。

    皆様も日々ストレスと戦っていらっしゃるかもしれません。

    実はそのストレスも白髪の原因になります。

    ストレスがたまることで自律神経の乱れが生じ、血液不良を引き起こしてしまうからです。

    白髪予防のためには、きちんと頭皮に血液が循環することが大切です。

    なので、なるべくストレスをためない生活を送るようにしてくださいね。

    前述した運動は、ストレス発散にも効果的ですよ!

    良質な睡眠を取る

    人間の新陳代謝は寝ている時に活発になります。

    睡眠中に成長ホルモンが分泌され、古い細胞から新しい細胞へ生まれ変わります。

    つまり、髪は頭皮のダメージを修復や髪の成長は寝ている間に行われているということです。

    なので、髪にとって睡眠はとっても大事な要素になります。

    できるだけ規則正しい睡眠サイクルで過ごすようにしましょう。

    新陳代謝が最も活発な時間帯は22時~2時と言われていますので、

    なるべくその時間帯には寝ていることが理想ですね。

    バランスの良い食生活

    髪の成長に必要な栄養素を取ることや、老化予防に効果のある栄養素を取ることはとても大事です。

    ダイエットや偏食による栄養不足は白髪予防に大敵です。

    タンパク質・ミネラル・ビタミン・カルシウム・鉄などの栄養素をバランス良く摂取しましょう。

    また、血液の循環を促すために水をしっかりと飲むことも忘れないようにしてくださいね。

    白髪予防②頭皮の環境を整える

    髪の毛が生えている場所は頭皮です。その頭皮にも気を使ってあげましょう。

    前述したとおり、白髪予防には血行の流れを良くすることが必要です。

    血行促進にはブラッシングやマッサージが効果的です。

    日々のブラッシングはもちろんですが、時には頭皮をやさしくマッサージしてあげましょう。

    力任せに過度な力でのブラッシングやマッサージは厳禁です。

    頭皮を痛めてしまうので逆効果になります。

    まとめ

    今回は、白髪予防についてご紹介しました。

    基本的には、健康な毎日を過ごすことが老化予防になり、結果的に白髪予防にもつながります。

    日々の生活習慣を気を付けるだけで白髪予防になりますので、さっそく実践してみてくださいね!

    20 件

    関連記事