スキンケア

2023年秋のおすすめスキンケア!化粧水・乳液・美容液まで徹底解説!

2023/11/10

2023年も残り100日を切った今、新しいコスメを手に入れて、新しい自分を見つけたい!と考える方も多いでしょう。

 

今回は、2023年秋におすすめしたい化粧水・乳液をご紹介します。

 

人気ブランドのコスメからプチプラのものまで集めているので、ぜひ参考にしてください。

 

2023年秋におすすめの化粧水3選

まずは化粧水から見ていきましょう。本記事でおすすめしたい化粧水は以下3つです。

 

  • CHANEL(シャネル):ラ ムース クラリフィアント
  • DR.CI:LABO(ドクターシーラボ):薬用ローション スーパーセンシティブEX
  • Dior(ディオール):プレステージ マイクロ ローション ド ローズ

 

ラ ムース クラリフィアント:CHANEL(シャネル)


出典:楽天市場

CHANEL(シャネル)でおすすめしたい化粧水は、「ラ ムース クラリフィアント」です。

 

泡タイプの洗い流さない角質ケアローションで、ワンプッシュでみずみずしい泡に変化。

 

毎日使うのが楽しみになるような、やさしい香りもおすすめしたい理由の一つ。

 

DR.CI:LABO(ドクターシーラボ):薬用ローション スーパーセンシティブEX

出典:Amazon

二つめは、DR.CI:LABO(ドクターシーラボ)の敏感肌用ラインである「スーパーセンシティブ」から初となる敏感肌用の化粧水「薬用ローション スーパーセンシティブEX」です。

 

新配合となる「AHP(「アセチルヒドロキシプロリン」の略でアミノ酸の一種でコラーゲンの生産を促す成分のこと)」を配合し、肌の内側から水分量・皮膚セラミド量を増加させ、乾燥を予防します。

 

Dior(ディオール):プレステージ マイクロ ローション ド ローズ

出典:楽天市場

三つめは、Dior(ディオール)の「プレステージ マイクロ ローション ド ローズ」です。

 

同商品は肌をみずみずしく清らかな状態へと整え、いつまでも心地良い肌を維持できる化粧水です。

 

ローズミネラルを含む微量要素をたっぷりと配合しているので、いつまでもなめらかな肌を楽しめます。

 

2023年秋におすすめの乳液3選

次はおすすめの乳液を見ていきましょう。

 

本記事でおすすめしたい乳液は以下の3つです。

 

  • DECORTÉ(コスメデコルテ):AQ アブソリュート エマルジョン マイクロラディアンス
  • Obagi(オバジ):Xフレームリフトエマルジョン
  • なめらか本舗:薬用リンクル乳液 ホワイト

 

AQ アブソリュート エマルジョン マイクロラディアンス:DECORTÉ(コスメデコルテ)

出典:楽天市場

一つめは、DECORTÉ(コスメデコルテ)の「AQ アブソリュート エマルジョン マイクロラディアンス」です。

 

驚くような浸透感が魅力的な同商品は、ツヤや弾力感を引き出し、油水バランスを調節しながら肌をやわらかく仕上げる乳液です。

 

なめらかで弾むハリをもたらすので、乾燥知らずの肌を手に入れられます。

 

Obagi(オバジ) Xフレームリフトエマルジョン:Obagi(オバジ)


出典:Amazon

二つめは、Obagi(オバジ)の「Obagi Xフレームリフトエマルジョン」です。

 

ドラッグストアでも簡単に購入できるオバジシリーズから、ハリのケアに効果的な化粧水・乳液が誕生。

 

紫外線や乾燥の影響を受けやすい肌を守りながら、重力を感じないハリへと導きます。

 

薬用リンクル乳液 ホワイト:なめらか本舗


出典:Amazon

三つめはなめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズより、「薬用エイジングケア乳液」です。

 

ドラッグストアでも定番のシリーズから、アンチエイジングに特化した乳液が誕生。

 

こっくりとしたテクスチャーで使いやすいので、幅広い世代におすすめです。

 

まとめ

今回は2023年秋におすすめしたい化粧水・乳液を紹介しました。

 

理想的な肌を手に入れ、残りわずかの2023年を思い切り楽しみましょう。

RELATED

関連記事

  • 今日から実践!効果的なサウナの入り方を学ぼう!

  • 肌に良い食べ物とは?上位5つをランキング形式で徹底解説!

  • IPS細胞を使った化粧品のデメリットってあるの?